魂を揺さぶるヨ!

ブログを通じて「魂を揺さぶり情熱を燃やせる何か」を探し人生を楽しみたいと考えている30代の男です。 アウトドア、インドア、なんでも好きです。哲学や心理学にも興味があります。

魂を揺さぶるヨ!

【ブログ運営】タイトル画像のデザインを変更してみました。

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

 

当ブログは運営を始めてから半年経過し、これまで様々なブログカスタムを加えてブログの見た目を変更してきましたが、ブログ運営当初からまったく変更していない箇所が1か所だけあります。

 

それは…タイトル画像です。

 f:id:soul-vibration:20171228202056j:plain

こちらのタイトル画像は はてなブログを始めた時にとりあえずタイトル画像が必要ということで、やっつけ仕事で作成したもので、30分ほどで作成した仮のヘッダー画像です。

 

タイトルロゴイメージは「迫力のある墨字」というものしかなかったので、ささっと筆ペンで書いてスマホで写真を撮り、画像としてパソコンに取り込んで加工して作成しました。

 

その後ブログテーマを「Brooklyn」に変更したことでデザインの相性が良かったのか、一度もタイトル画像を描き換えることなく半年以上使用してきました。

 

むしろ長い間タイトル画像として使ってきたことで、ブログの顔となり愛着がわいてきたぐらいです。


今日は年末ということや来年に向けてブログの土台をしっかりとさせておきたいと思い、CSSの整理整頓をしてた時に、ふとタイトル画像が仮状態であることを思い出しました。

 

そういえばタイトル画像は仮状態やったの忘れてた… うーん、成書するか。

 

そんなわけで再び筆ペンで書いた文字を写真で取り込み画像を加工して作成してみました。

f:id:soul-vibration:20171228202407j:plain 

今度はそれなりに時間をかけてしっかりと描き、当初イメージしていた「迫力のある墨字」が再現できたと思います。

 

サブタイトルも少し変えてみましたが、これはまた気分によって変更したいと思います。

 

バナーのサイズも正しく調整して容量に無駄の無いようにしたので、若干ですがこれまでより画面表示が早くなっているかと思います。

 

タイトル画像の変更の方法

簡単ですがタイトル画像の変更方法について説明させていただきます。

 

:ブログにアクセスして、ブログのデザイン画面に移動します。

画面左上の「”ブログのタイトル”」をクリックして「デザイン」を押します。

f:id:soul-vibration:20170720140809j:plain

 

2:タイトル画像用のファイルを選択します。

カスタマイズ→ヘッダ→タイトル画像(画像のアップロード の「ファイル選択」)をクリックして、タイトル画像にしたい画像を選択します。

f:id:soul-vibration:20170723212513j:plain

 

3:タイトル画像の表示領域を指定します。

タイトルのバックグラウンドとして表示したい画像領域を、上下に動かして調整します。

 

調整が終わったら画面下の「適用」を押します。

f:id:soul-vibration:20170723213054j:plain

 

4:タイトルの画像を確認して問題がなければ「変更を保存する」をクリックします。

f:id:soul-vibration:20170723213600j:plain

 

タイトル画像にブログのタイトル名も画像としてデザインする場合は「表示設定」の画像だけ表示」を選択してください。

f:id:soul-vibration:20170723223946j:plain

 

タイトル画像は一度設定するとそうそう変更することはないですが、簡単に変えれるので気分によって変更してもよさそうです。

 

最後に

半年ぶりにタイトル画像を変更して、ブログを始める時にイメージした内容を再現したのですがいかがでしょうか?

 

文字の迫力は出たと思うのですが、旧タイトル画像の背景部分にあった魂のイラストを省いたので、色味が無くなったことで目を引かなくなったような気がします。

 

旧タイトル画像を見慣れすぎたせいか以前の方が良いような気がするのは私だけでしょうか?

 

なんか物足りない気がする… ええーい、もうわからん!!どっちが良いだろ?

 

そんなわけでしばらくは新タイトル画像で運用してみますが、もしかしたら数日で元の旧タイトル画像に戻すかもしれません。

 

今回のタイトル画像の変更についてご意見いただけると嬉しいです。 

 

*2017年12月28日 追記

ノータ様とkotobalover様からいただいたアドバイスを盛り込んでバックの薄墨に色を載せてみました。

 

 

合わせてお読みください。

スポンサーリンク