魂を揺さぶるヨ!

ブログを通じて「魂を揺さぶり情熱を燃やせる何か」を探し人生を楽しみたいと考えている30代の男です。 アウトドア、インドア、なんでも好きです。哲学や心理学にも興味があります。

【図解あり!】簡単にかっこいいグラフが作成できるWebサービスのご紹介

スポンサーリンク


f:id:soul-vibration:20171009222730j:plain

こんにちはユレオです。

 

今までブログ運営をされていて記事にグラフを表示したいと思った経験はありませんか?

 

私はグラフをエクセルで作ろうかと何度か考えましたが、これまでグラフ表示には手を出していませんでした。

 

グラフを表現する方法として考えていたのはエクセルで作成して、その画像を張り付けるといったものですが、いろいろと調べていたところ「Chartblocks」というWebサービスでかっこいいグラフが作れることがわかりました。

 

そちらで作成したのがこちらです。

f:id:soul-vibration:20171009220729j:plain

 

本日は簡単にかっこいいグラフが作成できるWebサービス「Chartblocks」のご紹介したいと思います。

 

設定手順1 「Chartblocks」にユーザー登録を行う

このサービスを受けるためには「Chartblocks」にユーザー登録をする必要があります。

 

1:以下のリンクをクリックして「グラフ作成オンラインツール」サイトに移動します。

グラフ作成オンラインツール

 

2:「グラフ作成オンラインツール」の「始めてみる」をクリックします。

f:id:soul-vibration:20171009203305j:plain

 

3:「メールアドレス」で登録するか外部IDを使うことで登録を行います。

各登録方法については今回は割愛させていただきます。

f:id:soul-vibration:20171009203621j:plain

 

4:様々なプランがありますが、今回は無料プランを選択します。

4つの料金プランがあり、プランごとにグラフやデータを保存出来る容量が異なります。

f:id:soul-vibration:20171009203918j:plain

 

5:最後に「Create a chart」をクリックして登録を完了します。

f:id:soul-vibration:20171009204439j:plain

 

設定手順2 「Chartblocks」を使ってグラフを作成する

1:新規でグラフを作成するため「Type in my data 」をクリックします。

f:id:soul-vibration:20171009205019j:plain

 

2:グラフの情報とグラフの名前を入力して「Next」をクリックします。

f:id:soul-vibration:20171009214407j:plain

 

①:グラフの情報を入力してください。Webページに直接入力できます。

 

②:グラフの題名を入力してください。Webページに直接入力できます。

 

3:グラフのタイプを選択します。今回は線グラフを選択します。

線グラフ以外に、棒グラフ、面グラフ、分布図、円グラフからグラフを選択できます。

f:id:soul-vibration:20171009210314j:plain

 

4:グラフのX軸とY軸を選択して「Next」をクリックします。

様々な設定ができますが、単純に線グラフを作成するのであれば、「My data is in rows」にチェックを入れてX軸とY軸を指定するのが簡単です。

f:id:soul-vibration:20171009214648j:plain

 

5:好みに合わせて線グラフのデザインを選択し「Next」をクリックします。

f:id:soul-vibration:20171009215314j:plain

 

6:グラフが完成したので「Finish」クリックします。

f:id:soul-vibration:20171009215930j:plain

 

7:グラフに問題が無ければ「②」をクリックしてダウンロードします。

問題がある場合や変更したい場合は「①」で編集を行います。

f:id:soul-vibration:20171009220012j:plain

 

今回は無料版ですので「.png」形式でしかダウンロードできません。

f:id:soul-vibration:20171009220255j:plain

 

こちらがダウンロードした線グラフになります。

f:id:soul-vibration:20171009220729j:plain

 

以上で終了です。

 

簡単にかっこいいグラフが作成することが出来ました。

 

これがあればエクセルが無くても、かなり複雑なグラフも作成することが出来ます。

 

またデザインも手軽に変更できるので見た目の調整も楽ですし、慣れるとかなり使い勝手が良いです。

 

ブログだけでなくプレゼン用の資料として使うこともできますので、是非一度おためしください。

 

 

合わせてお読みください  

スポンサーリンク