魂を揺さぶるヨ!

ブログを通じて「魂を揺さぶり情熱を燃やせる何か」を探し人生を楽しみたいと考えている30代の男です。 アウトドア、インドア、なんでも好きです。哲学や心理学にも興味があります。

龍を狩って食べる漫画 「空挺ドラゴンズ」の感想

スポンサーリンク


こんにちは、ユレオです。
 
世には多くのファンタジーをテーマにした作品あります。
 
その多くにファンタジー世界の生物として必ずと言っていいほど”ドラゴン”が登場します。
 
ドラゴンはヨーロッパの文化で共有されている伝承や神話における伝説上の生物で、鱗に覆われた爬虫類を思わせる体で鋭い爪と牙を持ち、炎や毒のブレスを吐き空を飛ぶことができるというイメージが定着しています。

しかしドラゴンはつねに定まったイメージではなく、時代ごとにさまざまな属性を付与されて変化しています。
 
現在のドラゴンのイメージは中世ヨーロッパの数多くのファンタジー作品で登場したドラゴンと東洋の龍のイメージと混ざったものと考えられています。
 
イメージは時代とともに変化していきますが、ドラゴンは強大な力を持つモンスターであり、物語で重要な役割を果たしています。
 
今日ご紹介する漫画はそんなドラゴンが登場するのですが、そのドラゴンが人の捕食対象として世界で「ドラゴンを狩って食べる」というテーマの漫画です。
f:id:soul-vibration:20170605221817j:plain
タイトル:空挺ドラゴンズ
作者  :桑原太矩
連載期間:2016年~
巻数  :既刊2巻(2017年4月現在)
 

あらすじ

龍を追いながら世界の空を往く捕龍船「クィン・ザザ号」の船員たちの物語。


船員たちの定住の地は無く龍が現れる空を転々と移動し、龍を狩れば港に寄港してさばいてい売り、燃料と食料を手に入れて再び龍を追いかけるという生活をしています。

 

”捕龍”は非常に危険な仕事で、一歩間違えると死に至ります。

 

そうした危険な仕事でありながら、彼らがそれを続けるのは、龍を1匹でも捕獲できれば7つの街が潤うほどの大金が得られるからです。


また、龍は食用として食べることが出来るので、船員たちはさばいたばかりの龍の肉を食べることが出来ます。

 

一攫千金を求める者、龍の美味に魅了された者、船員たちはそれぞれ異なる思いで龍を追い続けます。

 

見どころ

タイトルに”ドラゴンズ”と書かれているのでドラゴンが出て魔法が飛び出すファンタジー異世界漫画かと思いきや、ドラゴンではなく”龍”と表記され、捕鯨船ならぬ”捕龍船”で狩りを行い、世界中を冒険しながら生計を立る捕龍船の乗組員をクローズアップしたお話です。


飛空艇やオートジャイロが登場し時代背景が19世紀後半のヨーロッパ風で、捕鯨砲らしきものを搭載した飛空艇で龍を狩ります。


捕鯨砲と同様に弾頭に炸薬を使用したり、高圧電流を流す電気銛を使用したりと、捕鯨文化をそのまま龍を狩るお話に置き換えています。

 

狩った龍は乗組員の手により解体され市場に売りさばかれます。

 

今の私たちには身近ではない捕鯨文化の描写が細かく描かれており、捕鯨文化を知らない人から見るとあたらしい発見が多々あります。


この漫画では料理の描写が非常に細かくて味がイメージできるように描かれており、乗組員のさばきたての龍を使った料理で腹を満たすシーンは読者も幸せな気分になります。

 

この漫画を一言で説明するとこんな感じです。

 

「天空の城ラピュタ」の世界観で捕龍船に乗って生計を立ている乗組員たちのグルメ旅漫画

 

ユニークなモンスターデザイン

この漫画でオリジナリティが高いと感じたのは龍のデザインです。

 

冒頭でドラゴンのデザインの話を述べましたが、この漫画の龍のデザインは多くの人がイメージするものと大きく異なります。

 

一般的な”龍”のイメージを海洋生物に近づけたのか、今までの多くの人が知る龍ではなく大変オリジナルティのあるデザインになっています。

 

龍の種類にも様々なタイプがあるようで、鳥のようなものもいれば、アメフラシのようなものもいます。

 

龍のデザインだけでも多種多様なのでそれだけでも楽しめます。

 


絵の描画も細かくストーリも一話完結の流れなので読みやすく、週末の一気読みにお勧めいたします。

 

レーダーチャートについての説明

パソコン用の画像 スマートフォン用の画像

  

 

合わせてお読みください 

 

おまけ:無料で漫画が楽しめるおすすめ漫画アプリをまとめて紹介

iPhoneやAndroidで漫画を読むためのおすすめのマンガアプリのまとめ記事です。

漫画アプリは基本無料のアプリばかりで、全巻すべてを無料で読める漫画があったり、期間限定で無料で読めるものなど様々なサービスがあります。

無条件で全ての漫画が無料というわけではありませんが、無料で読める分だけでも相当量ありますので、暇つぶしに困ることはありません。

各アプリの特徴と掲載されている主な漫画作品の情報をまとめています。

⇓こちらをクリックしてください⇓

無料で漫画が楽しめるおすすめ漫画アプリをまとめて紹介 

スポンサーリンク