魂を揺さぶるヨ!

ブログを通じて「魂を揺さぶり情熱を燃やせる何か」を探し人生を楽しみたいと考えている30代の男です。 アウトドア、インドア、なんでも好きです。哲学や心理学にも興味があります。

魂を揺さぶるヨ!

漫画「ゴールデンゴールド」の感想!世にも奇妙な物語展開の最高に面白いマンガ!

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

 

世には奇抜な出来事やにわかに信じられない出来事というものがあり、そうした不思議な話というものには興味がある方が多いのではないかと思います。

 

漫画や小説、そして映画というコンテンツはそうした、「不思議の出来事」を題材にした作品も多く、世の多くのユーザーを楽しませています。

 

本日ご紹介する漫画は、そうした不思議なお話を凝縮した内容となっており、漫画のジャンルを絞るのが難しい作品です。

 

この作品のジャンルをあえて言葉で表現すると「SFミステリー×ホラー×サスペンス」といったところでしょうか?もう少し分かりやすい別の言い方だと、「世にも奇妙な物語風のジャンル」と言える作品です。

タイトル:ゴールデンゴールド
作者  :堀尾省太
連載期間:2015年~
巻数  :既刊4巻(2018年5月現在)

 

この漫画は主人公で女子中学生の琉花が海辺で見つけた謎のミイラのような仏像に対して些細な願い事をした所、そのミイラは生命を宿して動き出します。そして「それ」は琉花の願いをかなえるために島民たちに富と繁栄を与えていく「SFミステリー×ホラー×サスペンス」漫画です。

 

もうなんというか、すごく表現しがたい魅力がある作品で、ホラー要素がけっこうあるのに次がどうなるのか気になって仕方がなく、恐怖をどんどんと読者に対してあおる内容では無いんですよね…なんというか「明るいホラー」です。

 

先ほど少し話ましたが、「世にも奇妙な物語」で題材に取り上げられそうなストーリー展開の内容で、とにかく事の顛末がどうなるのか大変気になる漫画です。

不思議な物語が好きな方におすすめの漫画「ゴールデンゴールド」のあらすじ

広島県に近い瀬戸内海の島である寧島(ねいじま)を舞台にした女子中学生の少女が謎の置物を見つけることで始まる、SFミステリーサスペンスホラー漫画です。


主人公で中学3年生の早坂琉花は人の心の動きに敏感で、広島の中学校に通っていましたが、他人の思考や感情を察知できてしまう資質があり、そのことで人との関りが苦手でうまくいかず、広島に暮らす両親とは離れて祖母の住む瀬戸内海の寧島のに移り、その島の中学校に通っています。


琉花は寧島で出会った同級生の少年・及川に恋をしますが、及川は琉花を友人としか見ておらず、関係が進展することはありませんでした。


ある日、琉花は海辺でひからびたミイラか仏像のような謎の置物を拾い、山中の祠に祀って及川との関係が進展するように祈りを捧げたところ、置物は命を宿して動き出します。

 

琉花は驚き一目散にその場から逃げ出して、からがら動き出した謎の置物から逃れます。

 

その後祖母の住む自宅に帰宅したところ、そこには動き出した謎の置物が自由に家の中で闊歩している姿で、祖母の営む民宿の客人として琉花の家に住み着く事態になります。

引用元:ゴールデンゴールド


不思議なことに動き出した置物は寧島の島民には「50代ぐらいの小柄な男性」として見え、島民ではない人にとっては「動く大きな不気味な人形」に見えます。

 

寧島の島民にとっては50代ぐらいの小柄な男性に見える為大きな問題にはならず、祖母の民宿に住み着くのですが、同時にどういったわけか祖母が営む民宿や雑貨店が突然繁盛し始めます。


置物はやがて「フクノカミ(福の神)」と名付けられ、どこか禍々しく怪しい動きで島民たちを操り始めます。

 

「ゴールデンゴールド」の感想!先の展開が気になって仕方がない傑作!

このマンガはジャンルの幅が非常に広く、SFでありながら、ホラー要素もあり、そしてミステリー要素が満載の漫画で、ジャンルを一言で絞り切れない内容となっています。


フクノカミは寧島の島民からは「50代ぐらいの小柄な男性」と映りますが、島民以外の人々には「動く大きな不気味な人形」として映る不思議な存在で、もともと寧島の島民ではない琉花にとっては信じがたい存在です。

引用元:ゴールデンゴールド

 

物語の中で東京に住む小説家と編集者の二人が祖母の営む民宿に客人として訪れるのですが、二人にもフクノカミが「動く大きな不気味な人形」として目に映り、このフクノカミの異様な光景を目にしてスマホ等で写真を取ろうとしますが、不思議なことに写真に写りません。

 

そして編集者が一人先に東京へ戻るのですが、寧島から離れるとそのフクノカミの存在の記憶が消え失せてしまいます。


この「フクノカミ」には富をもたらす力があり、フクノカミが住み始めたことで祖母が営む民宿や雑貨店が繁盛し、コンビニエンスストアの経営に手を出し始めて、成すこと全ての商売が成功し、やがて島全体を巻き込んだ事業へと発展しようとします。


謎のフクノカミがどのような存在で結末がどうなるのかが大変気になるマンガで、ホラー要素は若干ありますがそれほど抵抗なく読める内容となっています。

【まとめ買い】 ゴールデンゴールド [Kindle版]

 

「 堀尾省太 」の他の作品と当ブログ記事として取り上げた作品

堀尾省太の作品はまだ少ないですがアニメ化している作品を持つ漫画家で、SFミステリー・サスペンス物の作品には定評があります。 

「堀尾省太の有名作品一覧」

刻刻

ゴールデンゴールド

  

当ブログで取り上げた他の堀尾省太の作品をご紹介します。

 

刻刻 /堀尾省太 全8巻

「止界」と呼ばれる時が止まった世界で繰り広げられる"時を止める力"を巡る物語で、時が止まった世界の表現が面白く、日常の瞬間を切り出したような世界が描かれています。
主人公の佑河樹里の一家には不思議な力があり、「止界術」という時が止まった世界に入れる力を持ちます。
しかし、祖父がその力の使い方や利用方法等を息子や家族に伝えることせず、佑河家は普通の生活を送っていました。
しかし、その「止界術」の秘密を知る宗教団体が樹里の身内を誘拐したことで、祖父はやむを得ず「止界術」を使うことになり、この事がきっかけで時が止まった世界で"時を止める力"を巡る宗教団体と佑河家の戦いが始まります。

【まとめ買い】 刻刻 [Kindle版]

  

合わせてお読みください  

おまけ:無料で漫画が楽しめるおすすめ漫画アプリをまとめて紹介

iPhoneやAndroidで漫画を読むためのおすすめのマンガアプリのまとめ記事です。

漫画アプリは基本無料のアプリばかりで、全巻すべてを無料で読める漫画があったり、期間限定で無料で読めるものなど様々なサービスがあります。

無条件で全ての漫画が無料というわけではありませんが、無料で読める分だけでも相当量ありますので、暇つぶしに困ることはありません。

各アプリの特徴と掲載されている主な漫画作品の情報をまとめています。

⇓こちらをクリックしてください⇓

無料で漫画が楽しめるおすすめ漫画アプリをまとめて紹介 

スポンサーリンク