魂を揺さぶるヨ!

ブログを通じて「魂を揺さぶり情熱を燃やせる何か」を探し人生を楽しみたいと考えている30代の男です。 アウトドア、インドア、なんでも好きです。哲学や心理学にも興味があります。

魂を揺さぶるヨ!

異世界転生や異世界漫画を厳選|間違いなく面白いおすすめの異世界マンガをまとめて紹介!

スポンサーリンク


f:id:soul-vibration:20180505122913j:plain

■30作品を掲載!(2018年10月19日 更新)
皆さん異世界転生や異世界をテーマにした漫画や小説を読まれたことはありますか? 

近年様々なテーマで異世界転生や異世界召喚を題材にしたコンテンツが発表され、一大ブームとなっています。 

特に小説界ではこうしたブームが強く、異世界転生や異世界召喚をテーマにした作品があふれる事態にもなり、さらに差別化を図るために転生される対象が魔物や武器といった人間ですらなくなった作品もあります。 

こうした異世界転生/召喚漫画は驚くほどたくさんありますが、これらの漫画の中でも面白かったと思った漫画を本日はご紹介をしたいと思います。 

 

はじめに 

当ブログでは漫画作品への感想を以下のようなレーダーチャートで表現しております。

あくまで個人的な視点での感想ですが、ご参考にいただければと思います。10段階評価の平均を5としております。 

レーダーチャートは2種類あり、共通の漫画レーダーチャートと異世界転生漫画ジャンルのレーダーチャートと分けております。 

単純に漫画の感想を知るには「共通漫画レーダーチャート」をご参考ください。

熱中出来る異世界転生や異世界をテーマにした漫画(全30作品)

ドリフターズ /平野耕太

タイトル:ドリフターズ
作者  :平野耕太
連載期間:2009年~
巻数  :既刊5巻(2018年10月現在)

現世の古今東西の英雄達がファンタジー世界を基調とした異世界に召喚されるストーリーで、大変スケールの大きい異世界召喚歴史ファンタジー漫画です。
主人公である島津豊久は1600年の関ヶ原の戦いの最中に、謎の存在である「紫」の手により、エルフやオークなどの空想上の生き物がいる異世界に召喚されることになります。
また、同じように歴史上の英雄である織田信長や那須与一と出会い、異世界の軍隊であるオルテ帝都から弾圧されるエルフ達に助勢して、国の奪還に加勢することになります。
豊久たちの存在は異世界後では「漂流者(ドリフターズ)」と呼ばれ、豊久や信長、与一以外にも様々な現世の英雄たちがこの異世界に召喚されます。
廃棄物やモンスター達の軍勢を率いる黒王軍は”人ならざる者の軍勢”を使い、人類を絶滅させるべく進軍を開始し、安倍晴明率いる魔導結社「十月機関(オクト)」と対立しますが、晴明は漂流者を集め黒王軍に対抗するために、豊久たちにも協力を要請します。
しかし信長は「漂流者による国奪り」こそが唯一の方法であると説き、自軍の設立に向けて動き出します。

 

この漫画の魅力は歴史上の人物が異世界に介し、それぞれの陣営に別れて戦うという歴史上の偉人たちによる決戦というスケールがでかい作品です。
日本の歴史上の人物だけではなく、世界の歴史上の人物が登場することや、時系列も様々で古代ヨーロッパから第二次世界大戦の英雄まで多くの人物が登場します。
そういった英雄たちがファンタジー世界を基調とした異世界で軍を率いて戦うというかなりハチャメチャな設定ですが、漫画というコンテンツにおいて「面白そう」というものを詰めるだけ詰め込んだような世界観とストーリーが支持され、4巻までの累計発行部数は240万部というヒット作品となっています。
重厚な絵柄や独特の大仰な台詞回しが魅力で、今後の話がどのように進むのか、結末が大変楽しみな作品です。

【まとめ買い】 ドリフターズ [Kindle版]

 

2016年にアニメ化しています。

 

転生したらスライムだった件 /原作.伏瀬 漫画.川上泰樹

タイトル:転生したらスライムだった件
作者  :原作.伏瀬 漫画.川上泰樹
連載期間:2015年~
巻数  :既刊9巻(2018年10月)

通り魔に刺されて死んだサラリーマンが転生して異世界でスライムに生まれ変わる異世界転生漫画です。
主人公の三上悟は大手ゼネコンに勤める37歳の独身貴族のサラリーマンでしたが、ある日会社の後輩が通り魔に襲われたところを庇い、身代りに刺されて死んでしまいます。
しかし、その後意識を取り戻すわけですが、視界は真っ暗で手足を動かせない事に気が付き、よくよく自身を観察すると人の姿ではなく最弱モンスターであるスライムに生まれ変わっていることに気が付きます。
生き延びる為に植物を体内に取り込みながら洞窟内を徘徊していると洞窟に封印されていた巨大な龍・ヴェルドラと出会います。
ヴェルドラは過去に勇者によって洞窟内に封印されて身動きが取れないのですが、悟はスライムに転生したときに身に付けた「捕食者」の能力を使い、封印結界ごとヴェルドラを同意のもと体内に取り込み巨大な力を手に入れます。

 

スライムと言えばゲームやRPGでは最弱のモンスターとして有名ですが、主人公が異世界に転生したのに最弱のモンスターからスタートするという物語が目を引きます。
スライムはモンスターを捕食(体内に取り込み)ことで能力が高まりますが、その中で洞窟に封印された最強のドラゴンを取り込むことになり、最弱なモンスターが早々に最強の力を手に入れることになります。
その後洞窟から出て様々なモンスターと出会い、大手ゼネコンに勤めていた知識を使いゴブリンの街を再建するなど、異世界で頭角を現して、やがて国造りへと発展させていきます。
転生もののマンガの中でもかなり面白く、原作を読んでからマンガを読むのをお勧めします。

【まとめ買い】 転生したらスライムだった件 [Kindle版]

  

小説版はこちらです。

 

駆除人  /原作.花黒子 漫画.浅川圭司

タイトル:駆除人
作者  :原作.花黒子 漫画.浅川圭司
連載期間:2017年~
巻数  :既刊2巻(2018年4月)

不慮の事故で死亡した害虫駆除を行う清掃員が異世界に召喚され、異世界でも同じように清掃員兼害虫駆除を生業として旅をするお話です。
主人公のコムロ・ナオキは清掃員兼害虫駆除を行う清掃業を営んでいますが、不慮の事故で死亡し、気が付くと異世界に召喚されていました。
異世界で生きていくための術を見つけるためにギルドで適正訓練を受けますが、ナオキには剣の才能も魔法の才能もありませんでした。
その為、生前の仕事としていた清掃員兼害虫駆除の知識を生かして、異世界で害虫駆除を行うのですが、下水に住み着いたネズミを殺鼠剤で大量に駆除し、その死体を魔物が住む森に捨てたことで、ネズミを食べた魔物も死に絶え、ナオキはあっという間に大量の経験値を積み、瞬く間に高レベルになります。
ナオキはレベルアップで得たスキルポイントを全て非戦闘スキルに割り振り、駆除業者として生きていくこと決めます。

 

この漫画はよくある異世界に転生した事で高スキルを持ち異世界で無双する内容ですが、「害虫駆除」という現世の職業を異世界に持ち込むという一風変わったお話です。
ナオキは殺鼠剤を使って下水に住み着くネズミに似たモンスターを駆除したり、大型のスズメバチのモンスターを巣ごと駆除したりする等、モンスターを大量に駆除することであっといういうまに高レベルになるのですが、レベルアップで得たスキルを全て非戦闘スキルに割り振り、異質な強さを持つ存在となります。
生活も安定したころで異世界の全てを知りたいと考え、自分の目で見るために旅に出ることを決意します。
異世界もののマンガの中では異質なテーマですが王道ファンタジーの内容で、異世界で清掃員兼害虫駆除人が今後どうなるか続きが気になるマンガです。

【まとめ買い】 駆除人 [Kindle版]

 

小説版はこちらです。

 

100万の命の上に俺は立っている /原作.山川直輝 漫画.奈央晃徳

タイトル:100万の命の上に俺は立っている
作者  :原作.山川直輝 漫画.奈央晃徳
連載期間:2016年~
巻数  :既刊5巻(2018年5月)

合理主義で友達を作らない主人公が異世界に召喚されるお話ですが、異世界でクエスト行い、クリアすると現世に戻るという”デスゲーム”の要素がある異世界転生漫画です。
主人公で中学3年生の四谷友助は合理的な思想を持ち友達もつくらない主義の少年で、周囲に関心を持たない性格の持ち主です。
そんな彼が、放課後教室にいると突然異世界に召喚される事態となりますが、クラスメイトの2人の女の子がすでに居て、「ゲームマスター」からの指示を落ち着いて聞くように促されます。
3人は異世界では勇者と呼ばれ、死んでも3人のうち一人でも生き残っていれば30秒後に生き返るが、3人が30秒以内に全員死ぬと全滅します。
また、異世界でクエストを10周することが目的で、周回ごとに仲間が一人増えて、最終的に10人でクリアするルールとなっており、周回ごとにゲームマスターに対して「質問する権利」が得られます。
四谷は異世界に召喚されて分けもわからずクエストをクリアするために仲間と共に奮闘することになります。

 

この漫画は基本はファンタジー世界への異世界召喚マンガですが、異世界に来てクエストをクリアすると現世に戻るということ繰り返し、それを無事に10回周回することが目的となっています。
異世界にはゲームマスターの存在があり、”デスゲームの要素”が混ざった珍しいストーリーとなっています。
周回ごとの報酬としてゲームマスターに対して質問の権利が与えられるのですが、周回の報酬として質問した回答により、ゲームマスターは「未来人」で、この世界に召喚される理由は「あなた方のとある知人に依頼された」というものでした。
「異世界召喚xデスゲームxSFファンタジー」が混ざった内容となっており、今後の展開が大変気になる漫画です。

【まとめ買い】 100万の命の上に俺は立っている [Kindle版]

 

聖女の魔力は万能です /原作.橘由華 漫画.藤小豆

タイトル:聖女の魔力は万能です
作者  :原作.橘由華 漫画.藤小豆
連載期間:2017年~
巻数  :既刊2巻(2018年10月現在)

20代のOLが聖女として異世界召喚をされたのですが、聖女の任を受けず一般人の薬剤師として仕事に就いて生活を送る異世界召喚漫画です。
主人公でOLの小鳥遊聖は仕事に追われるどこにでもいる女性ですが、突如召喚の儀式により異世界に呼び出されます。
同時に二人の女性が現代日本から召喚されたのですが、スランタニアの
王子はもう一人の女性だけを聖女と扱ったことに聖は立腹し、王宮を出て異世界で一般人として生活を送ることになります。
その後「セイ」と名乗り薬用植物研究所の研究員として働き始めますが、セイが造る薬には思いもよらぬ力があり、聖女としての秘めた力を発揮し始めることになります。

 

この漫画は異世界召喚マンガのお決まりのパターンと思いきや、主人公が聖女として扱われず、それに立腹して異世界で一般人として生活を送るという珍しい展開から物語がスタートします。
当初は特別な力はないと思われていたセイは、異世界で魔法を習得し薬用植物研究所でポーションを作ったところ、思わぬ効果がある事がわかり、また聖女としての特別な力を持つ事が次第にわかってきます。
そのころもう一人の召喚された女性は聖女として力を発揮できずにいて、本物の聖女がセイ一人だったのでは思うようになり、セイの異世界での平穏な日々が脅かされることになります。
絵は少女漫画風ですが男性読者でも読みやすい絵柄で、原作の小説はネットで話題になった作品でもあり、今後の物語の展開が楽しみな作品です。

【まとめ買い】 聖女の魔力は万能です [Kindle版]

 

小説版はこちらです。

 

異世界のんびり農家 /原作.内藤 騎之介 漫画.剣康之 

タイトル:異世界のんびり農家
作者  :原作.内藤 騎之介 漫画.剣康之
連載期間:2018年~
巻数  :既刊2巻(2018年8月現在)

10年近く入院していた主人公が死後に神の慈悲により、異世界で健康的な肉体を手に入れて、自由気ままに農家として農業を行うお話です。
主人公の街尾火楽は社会人になり就職した会社がブラック企業で、体を酷使した結果身体を壊し、10年近く入院生活を送ることになります。
そのまま回復せず39歳で他界することになるのですが、それを憐れんだ神様により異世界へ転生する計らいを受け、火楽の希望した「病気にならない身体」と「人里離れた土地で農業がしたい」という希望を叶え、”万能農具”という農業に特化したスキルを授けます。
森を開拓して井戸を掘り畑を開拓するなど、農家としてスキルを発揮していると、吸血鬼や天使、定住地を求めるエルフ達などの同居人が次第に増えていき、森の開拓地がやがてにぎわっていくことになります。

 

この漫画は現世でブラック企業に就職したことで20代で身体を酷使した為、30代を病院で過ごすことになった主人公が、農業に憧れ異世界の農家を始めるお話です。
神様が異世界に転生させる際に”万能農具”という農業に特化したスキルを授けるのですが、これがチートすぎる内容で、クワは森の大地を瞬く間に耕し、斧は一振りで巨木を倒し、挙句の果て”万能農具”を使っている間は腹が減らない等の主人公に都合が良すぎる設定が目白押しです。
しかし、農作物の育て方や収穫物をどのように保存し食料とするのかといった、農業への描写が細かくて異世界転生マンガとしては新鮮さを感じます。
開拓地が拡充されるたびに上面図による建物と畑の説明が分かりやすく、みるみる農地が拡充されていく様は開拓団のようで、村を作っていく工程を楽しめる「異世界開拓漫画」といえます。

【まとめ買い】 異世界のんびり農家 [Kindle版]

 

小説版はこちらです。

 

マズ飯エルフと遊牧暮らし /原作.大間九郎 漫画.ワタナベタカシ

タイトル:マズ飯エルフと遊牧暮らし
作者  :原作.大間九郎 漫画.ワタナベタカシ
連載期間:2018年~
巻数  :既刊2巻(2018年8月現在)

異世界に飛ばされた料理好きの男子高校生が遊牧暮らしのエルフと生活をともにして、料理を通して食事の楽しみを異世界で広める「異世界×グルメ料理」漫画です。
主人公で高校生のスズキサブローは野球部に所属していましたが、肩を壊したことがきっかけで選手を引退し、野球部のマネージャーとして選手たちのサポートをしていました。
サブローは料理好きで野球部員の食事を学校の食堂で作っていたところ、突然の広漠たる草原に飛ばされ、3日間さ迷った後に力尽き意識を失います。
その後気が付くと遊牧民でエルフのポポに助けられ、異世界に飛ばれたことを知りサブローは混乱します。
空腹のサブローにポポは食事を作るのですが、その食事が想像を絶する不味さで、異世界での食事に絶望したサブローは次回の食事を自分が作りたいと申し出ることになります。

 

この漫画は食堂で野球部員の食事の手伝いをしていた主人公がキャベツを探して倉庫に入ったと思ったら異世界に飛ばされるという唐突な始まり方をします。
世界観としては19世紀初頭のモンゴルの遊牧民族を彷彿させる文化で、エルフが登場するのにファンタジーらしい要素がありません。
絵の表現の幅が広く、キャラクターの表情が豊かで、サブローの作る食事を美味しそうに食べる描写は見ている方も幸せになります。
異世界には料理の概念が無く、食事を「栄養を摂取する儀式」と捉えている節があり、そうした世界の中でサブローは「食事の楽しみ」を伝えるべく奮闘し、サブローの作った美味しい料理を初めて口にするエルフたちの反応を楽しむ異世界を舞台にしたグルメ料理漫画です。

【まとめ買い】 マズ飯エルフと遊牧暮らし [Kindle版]

 

シロクマ転生 森の守護神になったぞ伝説 /原作. 三島千廣 漫画.草野ほうき

タイトル:シロクマ転生 森の守護神になったぞ伝説
作者  :原作. 三島千廣 漫画.草野ほうき
連載期間:2018年~
巻数  :既刊2巻(2018年8月現在)

厳冬期の奥穂高岳に登山をしていた主人公が誤って滑落し、気が付くと異世界でシロクマに転生し、そこで出会ったウェアウルフの姉妹たちと森で生活を送るお話です。
主人公の久間田熊吉は奥穂高岳に冬山登山をしていたところ、誤って滑落して意識を失いますが、気が付くと冬山ではなく緑が生い茂った森の中で、なぜかシロクマの姿になっていました。
当初はショックを受けますが、滑落事故で落ちたら死ぬはずの場所で落ちており、シロクマとして第二の人生を歩むことを決意したところ、ウェアウルフの少女が人間に襲われているところを目撃し少女を助けます。
ウェアウルフの少女はルルティアと名乗り、熊吉を”森の守護神さま”と崇めます。
熊吉はルルティアと姉妹に現世で培った狩猟の方法や獣の解体といった生きていくための術に教えることになります。

 

この漫画は異世界転生ものの漫画ですが、転生したら何故かシロクマという珍しい設定の漫画です。
ルルティアは熊吉のシロクマの姿が「森の悪を滅ぼし平和をもたらす天より降りし白き守護神」と同じ純白の姿だったことから、熊吉を神様として崇めます。
熊吉は神様であることを否定し、ルルティアと姉妹たちの生活を豊かにするために、獣の狩りの方法や食料の長期の保存方法とといった森で生きていく為の知識を教えることになります。 
シロクマとして力が強いこともあり、森の中では大抵の生き物に対して圧倒出来る熊吉は獣に襲われている人間を助けるなど、ルルティア達だけなく人間からも”森の守護神さま”として崇め称えられることになります。

【まとめ買い】 シロクマ転生 森の守護神になったぞ伝説 [Kindle版]

 

小説版はこちらです。

 

老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます /原作.FUNA 漫画.モトエ恵介

タイトル:老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます
作者  :原作.FUNA 漫画.モトエ恵介
連載期間:2017年~
巻数  :既刊2巻(2018年6月)

天涯孤独の少女が不慮の事故に遭い命を落とすところで異世界へ転移するのですが、その際に現世界と異世界とを行き来する能力を身につけて、そのスキルを使って生涯年収を稼ぐお話です。
主人公の山野光波は高校を卒業したばかりの18歳ですが、家族を事故で失い天涯孤独の身でした。
ある日些細なことから海岸の崖から落下する事故に巻き込まれるのですが、思念により神の一部と交わり異世界の森に転移して助かります。
その後、光波は神の存在にいくつかの要望を伝え、異世界と現世界を移動できる世界観転移能力を授かることになります。
光波は天涯孤独の身で今後頼れる家族がいないことから、この世界間転移能力を使い異世界の通貨で20億円分の生涯分の収入を稼ぐために2つの世界をまたいで生きることを決意します。

 

この漫画はひょんなことから手にした世界間転移能力を使い100歳までそこそこ不自由なく暮らしていくために、地球と異世界とそれぞれ10億円、合計20億円と同額の価値がある金貨8万枚を貯めるために奮闘する少女のお話です。
異世界は中世ヨーロッパ並みの文化レベルで、現在日本の道具などは大変貴重で価値があり、それを日本から異世界に持ち込んで商売をして異世界で金貨を稼ぎ、逆に金を日本に持ち込み換金するという方法で、生涯年収を稼ごうとします。
かなりお金にシビアに考えている内容で、ストレートで分かりやすく、ファンタジー世界であるにも関わらず、そういった要素が非常に薄く、マネーゲーム漫画の様相を見せます。

【まとめ買い】 老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます [Kindle版]

 

小説版はこちらです。

 

異世界薬局  /原作.高山理図 漫画.高野聖

タイトル:異世界薬局
作者  :原作.高山理図 漫画.高野聖
連載期間:2016年~
巻数  :既刊3巻(2018年5月)

日本の国立大学の薬学研究科の准教授が異世界に転生し、医学が未発達の世界で現代医学の技術を使い多くの人を救おうと奮闘する物語です。
主人公で薬学研究科の准教授である薬谷完治は大学の講師として仕事をこなしつつ、薬学研究者として新薬の研究を進める多忙な生活を送っていました。
多くの人々の命を救うことが出来る新薬を創ることを目指し、人生を薬学に捧げて研究に没頭していたのですが、研究室で寝泊まりを繰り返す生活が続き、極度の過労が祟って急性心筋梗塞を発症して過労死するという最後を迎えました。
しかし意識を取り戻すと宮廷薬師見習いのファルマ・ド・メディシスとして異世界に転生していることに気が付きます。
ファルマは雷に打たれ意識を失ったのですが、そのファルマに意識が乗り移る形で薬谷完治は転生し、医学が未発達の異世界で第二の人生を送ることになります。

 

このマンガは現在日本の製薬界のトップクラスの研究員が医学が未発達の異世界に転生して医学知識や薬学の知識を使い活躍するお話です。
話の流れとして「現代の医師が幕末へタイムスリップしたらどうなるか?」を描いた医療マンガ「JIN-仁-」と似ていますが、こちらはライトノベルベースとなっているので、
「神術」と呼ばれる物質を自在に生み出す能力を持っている等、かなりご都合主義的なところがあります。
医学用語が時折登場しますが、そういった内容を無視して楽しめる物語展開となっており、異世界転生ものとしてチート能力を活かして活躍する流れを楽しめるマンガです。

【まとめ買い】 異世界薬局 [Kindle版]

 

小説版はこちらです。

 

蜘蛛ですが、なにか? /原作.馬場翁 漫画:かかし朝浩

タイトル:蜘蛛ですが、なにか?
作者  :原作.馬場翁 漫画:かかし朝浩
連載期間:2016年~
巻数  :既刊5巻(2018年7月現在)

女子高生が異世界で蜘蛛のモンスターに転生し、生き延びるためにサバイバルを行う異世界転生漫画です。
女子高生である主人公は教室で不思議な現象に襲われ、気が付くと暗い地下道で目が覚めます。
教室からいきなり見知らぬ暗闇に放り出されてパニックに陥りますが、さらに追い打ちをかけたのが、自分の姿が人ではなく蜘蛛の姿になっていたことでした。
これが普通の蜘蛛かと思いきや、どうやら常識の範囲を超える大きさで、少なくとも地球上に存在する蜘蛛の大きさを凌駕していました。
自分が蜘蛛のモンスターになったことにショックを受けつつも、生き延びて真相を知るために地上世界を目指します。

 

このマンガは女子高生が最底辺の蜘蛛モンスターに転生するというお話で、地下の大迷宮で底辺モンスターを狩って食して生き延びるお話です。
昆虫を狩って食し、スキルを上げて成長して地上に出ることを目標として地下迷宮をさ迷い続けます。
この世界には人間もいるため、主人公は蜘蛛モンスターなので狩られる対象なので、時折襲われたりします。
主人公が敵対する生物(食糧とする生物)は主にモンスターで、コミカルな絵でごまかしてますが、虫が苦手な人は少し抵抗のある描写があります。
女子高生が蜘蛛に転生した設定ですが、女子高生要素が全く無くてモンスターとのバトルが続く硬派なマンガで、もう生き延びるのに必死で屍を超えて生き抜く姿に感動すら覚えます。

【まとめ買い】 蜘蛛ですが、なにか? [Kindle版]

 

小説版はこちらです。

 

盾の勇者の成り上がり /原作.アネコユサギ 漫画.藍屋球

タイトル:盾の勇者の成り上がり
作者  :原作.アネコユサギ 漫画.藍屋球
連載期間:2014年~
巻数  :既刊10巻(2018年4月現在)

よくある勇者として異世界召喚されるお話ですが、勇者としての武器が「盾」であり仲間の裏切りや冤罪をかけられ、異世界で底辺から成りあがる勇者という一風変わった物語です。
主人公で大学生の岩谷尚文は図書館で偶然見つけた「四聖武器書」という本を読んだところ、気が付くと異世界に「盾の勇者」として召喚されていました。
また、同時に「剣の勇者」「弓の勇者」「槍の勇者」も召喚されており、国王より魔物が大量に湧き上がる「波」と呼ばれる災いから世界を守ることを命ぜられます。
しかし尚文は盾以外の武器が勇者の制約で持てず、仲間となった人物から裏切りに逢い、冤罪をかけられて勇者としての信頼を無くすことになります。
尚文は攻撃力がない盾の勇者では生き残れないと考え、攻撃の担当として奴隷商人から亜人の少女ラフタリアを買い、二人での旅を始めることになります。

 

この漫画はよくある異世界召喚もので勇者として活躍するお話かと思いきや、「盾の勇者」は盾以外の武器が持てないという制限があり、またその世界において「盾の勇者」は蔑んだ存在として捉えられているという、大変珍しい設定の異世界召喚マンガです。
尚文は国王や同じ勇者たちから蔑んだ存在として扱いを受けて人間不信になりますが、攻撃を担当させるために買った奴隷の少女ラフタリアと共に旅をすることで人間味を取り戻します。
勇者として一度落ちた底辺から成り上がる物語で、話の設定や構成が面白く大変お勧めのマンガです。

【まとめ買い】 盾の勇者の成り上がり [Kindle版]

 
小説版はこちらです。

 

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり /原作.柳内たくみ 漫画.竿尾悟

タイトル:ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
作者  :原作.柳内たくみ 漫画.竿尾悟
連載期間:2011年~
巻数  :既刊13巻(2018年6月)

ある日突然日本の銀座に異世界からの門(ゲート)が開き、異世界の軍隊が日本に攻め込むのですが、自衛隊が応戦して活躍するミリタリー漫画です。
主人公で自衛官の伊丹耀司は銀座に門(ゲート)が開き異世界の軍勢が進軍してきた際に偶然居合わせ、混乱する現場で指揮を執り、民間人の被害を最小限にとどめます。
その後自衛隊と警察の組織だった応戦により異世界の軍勢の進軍を食い止め、門(ゲート)まで押し返すのですが、門(ゲート)の向こうに広大な土地と資源が存在する可能性を知った日本政府は、自衛隊を異世界側に派遣して異世界側の門(ゲート)を占領して大規模な陣を築きあげます。
異世界の軍勢は門(ゲート)の奪回のため進軍してきますが、近代兵器がそろった自衛隊の一方的な戦闘により組織だった抵抗勢力を壊滅させることになります。
伊丹は銀座事件での功績で二等陸尉に昇進して第3偵察隊の隊長に任ぜられ、異世界の調査に乗り出します。

 

この漫画は異世界から門(ゲート)を通して攻め込まれた日本が、逆に門(ゲート)を使って異世界に自衛隊を派遣し、異世界側の一部を占領して陣を築き、異世界との政治的な関りや異世界との文化交流を行う、ミリタリー色の強い異世界マンガです。
異世界は古代ヨーロッパを彷彿させる文化レベルで、日本は不意を突かれたことにより、当初は銀座から二条橋まで攻め込まれますが、その後自衛隊の活躍により、異世界側の門(ゲート)を占領し、そこを拠点として異世界への足掛かりを築きます。
自衛隊がドラゴンと組織だった部隊戦闘を行うなど、ミリタリー色の強い内容となっており大変面白いマンガです。

【まとめ買い】 ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり [Kindle版]

 

小説版はこちらです。

 

無職転生 - 異世界行ったら本気だす - /原作.理不尽な孫の手 漫画.フジカワ ユカ

タイトル:無職転生 - 異世界行ったら本気だす -
作者  :原作.理不尽な孫の手 漫画.フジカワ ユカ
連載期間:2014年~
巻数  :既刊8巻(2018年4月現在)

ニートで引きこもりの男性が事故死で死んだ後に転生して異世界で人として生まれ変わる異世界転生漫画です。
主人公は20年近く引きこもる34歳無職の男性ですが、両親の葬式に参列しなかったことで、兄弟に見限られて家を追い出されてしまいます。
その後トラックに轢かれそうになっていた高校生を助けようとして事故死するのですが、目が覚めると赤ん坊になっており、人に転生していました。
しかし転生した先が日本ではなく、剣や魔法が存在する異世界で、生まれ変わったことを機に前世での後悔から、今度こそ真面目に生きようと決意し、家族を大事にして懸命にまじめに人生に取り組み、幼少のころから魔術・剣術・言語などを学び頭角を現して様々な人との出会いながら人として成長していきます。

 

ニートで引きこもりの34歳無職の日本人男性が、トラックに轢かれて死んだあと中世ヨーロッパ風の剣と魔法のファンタジー異世界に転生する設定です。
人として転生し赤子から人生を再スタートするわけですが、前世の記憶があるため幼いながら大人の対応をして神童として成長していきます。
異世界に転生した主人公が現代の知識や魔法を使って活躍するお話ですが、前世での家族や人間関係のトラウマを克服する為、新たな人生を真剣に生きようとするお話で、コミカルながら真面目な側面もあり、テンポよく楽しめるマンガです。

【まとめ買い】 無職転生 - 異世界行ったら本気だす - [Kindle版]

 

小説版はこちらです。

 

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中 /原作.秤猿鬼 漫画.サワノアキラ

タイトル:骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中
作者  :原作.秤猿鬼 漫画.サワノアキラ
連載期間:2017年~
巻数  :既刊3巻(2018年10月)

この漫画はMMORPGのゲームをプレイしていた主人公が、オンラインゲームの世界に放り出され、使用中のアバターの身でゲームの世界を気ままに旅するお話です。
主人公はMMORPGのプレイ中に寝落ちしてしまい、気が付くと自分のゲームキャラクターである「アーク」の姿でゲームの世界に放り出されていました。
アークは最強装備を揃えてレベルやステータスも最大まで成長しており、異常な程の力と攻撃魔法から回復魔法まで様々な魔法を扱うことが出来ます。
しかし問題があり、ゲームキャラクターのアバターを「全身骨格」にしていた為、見た目は骸骨そのもので、正体がバレるとモンスターと勘違いされて討伐対象になりかねません。
しかしアークは深く思い悩まず正体を隠しながら気ままに異世界を旅することにします。

 

このマンガはライトノベルの小説が原作となっているのですが、自分がプレイ中のMMORPGの世界に入り込んでしまうお話で、さらに最強装備と最強ステータスを持っているというライトノベルらしい設定とストーリーです。
アークは向かうところ敵無しで思うがままにゲームの世界を自由に旅をするのですが、そうした中で遭遇する盗賊や不届きものを倒し、傭兵として活動を行いますが、姿かたちが「骸骨」である為、正体がばれないよう全身を甲冑で覆って活動します。
やがて傭兵としてダークエルフに雇われ、囚われたエルフ族の奪還作戦に協力するのですが、王族の策謀が渦巻いておりゲーム内の世界情勢に巻き込まれていくことになります。

【まとめ買い】 骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中 [Kindle版]

 

小説版はこちらです。

 

スライム倒して300年知らないうちにレベルMAXになってました /原作.森田季節 漫画.シバ ユウスケ

タイトル:スライム倒して300年知らないうちにレベルMAXになってました
作者  :原作.森田季節 漫画.シバ ユウスケ
連載期間:2018年~
巻数  :既刊2巻(2018年6月現在)

仕事で過労死したOLが転生して異世界で不老不死の魔女に生まれ変わる異世界転生マンガです。
主人公の相沢梓は仕事の為だけに生きる27歳のOLでしたが、仕事の無理がたたり若くして会社で倒れて過労死で亡くなります。
仕事のためだけに生きた人生を哀れに思った天使により不老不死の魔女として転生され、梓は異世界で高原にある家を手に入れ穏やかな生活を送ることになります。
日課として高原周辺に出現するスライムを倒しながら小銭を稼ぎ生活を送るという
前世では考えられなかったのんびりと穏やかな時間を送ることになります。
そしてそんな生活を300年続けていると、いつの間にやらレベル99の魔法使いに成長して最強の力を手にしていました。

 

過労死したOLが転生したファンタジー世界でのんびりとした生活を送っているつもりが、毎日小遣いを稼ぐために倒していたスライムの経験値により、300年後には世界最強クラスの魔法使いになっていたというお話です。
梓は注目されるのを嫌い周辺の村やギルドに口止めをしますが、噂が噂を呼び冒険者やドラゴンなどが腕試しに訪れるようになります。
梓の平穏な生活はどうなるのか、スローライフは保てるのか、今後が楽しみなマンガです。

【まとめ買い】 スライム倒して300年知らないうちにレベルMAXになってました [Kindle版]

 

小説版はこちらです。

 

異世界食堂 /原作.犬塚惇平 漫画.九月タカアキ

タイトル:異世界食堂
作者  :原作. 犬塚惇平 漫画.九月タカアキ
連載期間:2016年~
巻数  :既刊3巻(2018年8月現在)
ごく普通に営業している洋食屋が土曜日だけ異世界と繋がり、週に一回異世界の住民を客としてもてなす食堂の物語です。
オフィス街に近い商店街の一角にある洋食屋「洋食のねこや」は、平日は普通の食堂として営業していますが、土曜日だけは店の扉が異世界にいくつもつながる不思議な店で、週に一度異世界での特別営業を行います。
登場する人物は店主以外は皆異世界の住民たちで、「洋食のねこや」の扉は異世界の毎回決まった場所に現れない為、様々な客が新たに「洋食のねこや」を訪れます。
「洋食のねこや」の料理の虜となった者は再度料理を求めて来訪し、いつしか「異世界食堂」と呼ばれるようになった「洋食のねこや」を舞台にした、店員と客、時には客同士のほのぼのとした群像劇を描きます。

 

このマンガは日本のオフィス街の一角にある洋食屋が土曜日だけ異世界で営業する物語で、客はファンタジー世界の住民である異世界人たちです。
店長は10年前に先代店主から店を受け継いだ時から異世界での営業を続けており、「なぜ異世界につながるのか」というようなところには物語の中では一切触れていません。
月曜日から金曜日までは通常営業で、土曜日は”特別営業”しているだけで、異世界に対して特別視は無く、異世界の住民を普段の客として応対する洋食屋の物語となっています。

【まとめ買い】 異世界食堂 [Kindle版]

 

小説版はこちらです。

 

デスマーチからはじまる異世界狂想曲 /原作.愛七ひろ 漫画.あやめぐむ

タイトル:デスマーチからはじまる異世界狂想曲
作者  :原作.愛七ひろ 漫画.あやめぐむ
連載期間:2016年~
巻数  :既刊7巻(2017年8月)

オンラインゲームを制作する下請け会社に勤めるゲームクリエイターが仕事の合間に仮眠をとったところ、目が覚めると手がけているゲームの世界に転移しているお話です。
主人公でゲームプログラマーの鈴木一郎は複数のゲーム開発プロジェクトを並行で手掛けてる多忙な状況で、開発の終わりが見えないいわゆる「デスマーチ」の状況でした。
鈴木は連日の仕事の忙しさによりオフィスで仮眠をとるのですが、気が付くとオフィスではなく荒野の真ん中で目を覚ますことになります。
目の前の空間にはオンラインゲームと同様のメニュー表記され、仕事で見慣れたモンスターが襲ってきます。
鈴木は当初夢だと思っていたのですが、実際にモンスターの攻撃により痛みを覚えて怪我をするなど、夢ではなく実態を持った現実と認識することになります。

 

このマンガはライトノベル的な要素が満載のストーリー展開で、主人公が反則的に強い能力を持っており、その力を使い異世界で無双するお話です。
異世界転生をした直後にその世界の最強の生物である竜神を偶然倒したことで、レベルが一気に上がり、また竜神が所持していた「竜の谷」の源泉支配権を手に入れることで、異世界で莫大な財宝が手に入る等、物語のスタート直後でいろんなものを手に入れすぎて物語として不自然なくらいのご都合主義的な展開となります。
ただ、そういったご都合主義的な部分も含めて異世界転生ものの要素が詰まっており、大変面白いので是非読んでみてください。

【まとめ買い】 デスマーチからはじまる異世界狂想曲 [Kindle版]

 

小説版はこちらです。

 

ブサメンガチファイター /原作.松涼 漫画.上月ヲサム

タイトル:ブサメンガチファイター
作者  :原作.松涼 漫画.上月ヲサム
連載期間:2018年~
巻数  :既刊1巻(2018年7月現在)
異世界転生をテーマにした漫画で、主人公は転生時にルックス等の見た目のパラメーターを極限まで下げることで、他のステータスを上げて最強の力を手に入れるお話です。
主人公でひきこもりの吉岡しげるは極度の女性恐怖症で引きこもり生活を送っていましたが、ある日ネットで見かけた異世界で人生をやり直せる方法を実行に移して成功し、異世界に転生します。
しげるは極度の女性恐怖症で、異世界でも女性に関わらないことを決めて、ルックスや金銭収入のパラメータを極限まで下げて、女性に関わることにペナルティを課して、女性にモテる要素を可能な限り下げたことで得られたパラメータ値を他に項目に割り振り、異世界では「絶対神」とも言える最強の力を手にすることになります。

 

この漫画は異世界転生漫画の設定で「チート能力を持つモテモテの主人公」という風潮に一石を投じた漫画で、設定がかなり面白いものとなっています。
ルックスを下げるだけでなく、女性に触れるだけでヒットポイントの1割が削られたり、手にいれたお金が1/10000に補正されるなど、ペナルティを課すことで得られたボーナスパラメータポイントを戦闘パラメータに振り分けることで、一撃で200km四方が消滅するような攻撃力を持つ「絶対神」になります。
テーマが異世界転生モノですが目を引く設定となっているので、今後の展開が楽しみなマンガです。

【まとめ買い】 ブサメンガチファイター [Kindle版]

 

小説版はこちらです。

 

とんでもスキルで異世界放浪メシ  /原作.江口連 漫画.雅

タイトル:とんでもスキルで異世界放浪メシ
作者  :原作.江口連 漫画.雅
連載期間:2017年~
巻数  :既刊2巻(2018年4月現在)

異世界に召還されたサラリーマンが特殊能力を使い商人兼冒険者として生計を立てるお話です。
主人公でサラリーマンの向田剛志は異世界からの勇者召喚に巻き込まれます。
他の召還された少年少女は勇者として固有スキルや戦闘向きのスキルを持っていましたが、向田は勇者として固有スキルも戦闘向きのスキルも持ち合わせておらず、「ネットスーパー」というわけのわからない能力しかありませんでした。
ネット小説を読むのが趣味だった向田は、召喚した王様の言い分や身なりから「これはあかんタイプの異世界召喚だ。」と判断し、王様の要望を断り別の国へと旅に出ることにします。
向田の持つ固有スキル「ネットスーパー」は世界の通貨を支払うことで、日本のネットスーパーで商品を購入し手元に転送する能力で、様々な食品や調味料を調達して護衛を雇って隣国へと旅に出ます。
しかし野営中に伝説の魔獣「フェンリル」が現れて食べていた料理を要求される事態になり半ば強引に従魔契約を結ばされることになります。
「フェル」と名付けた伝説の魔獣と共に商人兼冒険者の生活が始まります。

 

異世界召還物の中ではかなりぶっとんだ設定で、戦闘がメインではなく向田が固有スキルを使い異世界で如何に生きていくかという冒険物語と、ネットスーパーで購入した食材と異世界で調達した食材を組み合わせたグルメ料理マンガともいえます。
向田と従魔契約を結んだ「フェンリル(フェル)」は”一頭で国を滅ぼせる”ほどの獰猛な魔獣ですが、向田の料理の虜になり従魔契約を結ぶ代わりに3食を用意させる契約を結びます。
凄い世界設定のマンガですが、読んでいて面白いので設定の違和感はすぐ気にならなくなります。

【まとめ買い】 とんでもスキルで異世界放浪メシ [Kindle版]

 

小説版はこちらです。

 

異世界居酒屋「のぶ」 /小説.蝉川夏哉 漫画.ヴァージニア二等兵

タイトル:異世界居酒屋「のぶ」
作者  :小説.蝉川夏哉 漫画.ヴァージニア二等兵
連載期間:2015年~
巻数  :既刊7巻(2018年10月現在)

城壁で囲まれて異世界の古都にある居酒屋を舞台にした、「異世界で居酒屋を営む」物語です。
異世界の古都「アイテーリア」は中世ヨーロッパを思わす町並みで、その街に突如として”居酒屋「のぶ」”という謎のお店が現れます。
アイテーリアの衛兵たちは日本語の看板やメニューが読めないものの、居酒屋「のぶ」で出てくる料理と冷えた生ビールの美味さに虜となり、足しげく通うようになります。
そうして居酒屋「のぶ」は人気のある店になり、大繁盛することになります。
居酒屋「のぶ」は店長の矢澤信之と看板娘の千家しのぶの二人で切り盛りしているのですが、実はこの店には大きな秘密があります。
それは居酒屋「のぶ」の裏口は日本の街につながっており、日本でなじみ深い居酒屋の料理を異世界である古都アイテーリアの人々に提供していたのです。

 

日本にある居酒屋が異世界つながってしまい、そのまま営業を行うという無茶な設定で、支払いを異世界の通貨で行うというかなりの矛盾点と突っ込みどころがありますが、そういったものを一切無視して日本料理を知らない異世界の人々が居酒屋料理を食べるとどういった反応をするのかというのを楽しむマンガです。
居酒屋「のぶ」では和食が中心ですが、ナポリタンなど洋食も提供して、日本の食文化を知らない人が料理を見た時や食べた時の反応が面白く、コミカルな内容になっています。

【まとめ買い】 異世界居酒屋「のぶ」 [Kindle版]

 

小説版はこちらです。 

 

異世界でカフェを開店しました。 /原作.野口芽衣 漫画.甘沢林檎

タイトル:異世界でカフェを開店しました。
作者  :原作.野口芽衣 漫画.甘沢林檎
連載期間:2015年~
巻数  :既刊5巻(2018年4月現在)

料理が趣味のOLが異世界に転生されるのですが、その世界の料理は美味しくない為、食文化を成熟させるために異世界の地にカフェを開店する異世界召喚料理マンガです。
主人公の黒川理沙は料理を趣味とする普通のOLですが、ある日突然異世界に女神の導きにより召喚されます。
気が付くとフェリフォミア王国の森で目を覚ましますが、精霊に元の世界に戻れないことを聞かされ、この世界で生きていくことを受け入れます。
フェリフォミア王国は人と精霊が共存する魔術が発達した世界でインフラが整い、生活水準が高く近代的な世界ですが、食事が不味いという欠点がありました。
理沙はフェリフォミア王国で元の世界の料理を広めることを決意し、城下町にカフェを開店することにします。 

 

この漫画は料理を趣味とする普通のOLが食事の不味い異世界に召喚され、そこで食文化を成熟させるために様々な料理を広める活動の一環として、異世界の地にカフェを開店させるお話です。
異世界の文化レベルは高く、電気やガスがない代わりに魔道具が発展している為、生活レベルは元の世界と差がないのですが、食文化が非常に遅れており、パンの発酵方法や出汁を取るといった料理の基本的な部分が未成熟でした。
理沙はこの異世界の地に召喚された意味を理解していませんでしたが、異世界の食文化を成熟するために趣味であった料理の技術を広く伝えようと奮闘します。

【まとめ買い】 異世界でカフェを開店しました。 [Kindle版]

 

小説版はこちらです。

 

オーバーロード  /原作.丸山くがね 漫画.深山フギン

タイトル:オーバーロード
作者  :原作.丸山くがね 漫画.深山フギン
連載期間:2015年~
巻数  :既刊8巻(2018年3月現在)

サラリーマンがオンラインゲームの世界に入り込み自分が作ったキャラクターになってゲームの法則が通用する異世界に転移するお話です。
主人公でサラリーマンの鈴木悟は、長らく続いたオンラインゲームである「ユグドラシル」のサービス終了に伴い栄光を誇ったギルドの本拠地で郷愁を胸に、一人だけでゲームの終わりを迎えようとしていました。
ゲームのサービス終了までのカウントダウンが終わり、目を閉じてこれまでのゲームでの思い出を回想しながら「ユグドラシル」の終了を待っていましたが、終了時刻を迎えても強制ログアウトは起こらず、いつの間にやら自分自身がゲームの中で作ったキャラクターになっている事に気が付きます。
その後ゲームの世界に入ったのではなく「ユグドラシル」の法則が通用する異世界に転移したことを知り、この世界でギルドの栄光を再び手にするべく動き出します。

 

この漫画は専門用語が多くてそれらの説明を結構簡単に済ませている為、最初は世界設定やキャラクター等を覚えるのに苦労します。
また、登場キャラクターも冒頭から多いため最初で挫折しそうになりますが、そこを乗り越えればかなり面白くテンポよく読み進める事が出来ます。
まだマンガ版しか読んでないのですが、全体的に説明が簡素で、どうも原作を読んだ人をメインの読者と想定しているよう感じで、原作読んでからマンガ版を読むともっと楽しめるのではないかと思います。

【まとめ買い】 オーバーロード [Kindle版]

  

2015年にアニメ化しており、2018年1月から第2期が始まってます。

 

小説版はこちらです。

 

失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~ /原作.進行諸島 漫画.肝匠&馮昊 

 

タイトル:失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~
作者  :原作.進行諸島 漫画.肝匠&馮昊 
連載期間:2017年~
巻数  :既刊4巻(2018年9月現在)

世界最強の魔法使いがさらに強くなるために、より強い「紋章」を求めて自ら現世を捨てて来世に転生するお話です。
世界最強の魔力を持ち”戦神”と崇められる主人公は、より強い力を手にしたいと考えますが、生まれ持つ「紋章」が戦闘向きのものではなく、もはや成長の余地がありませんでした。
より強くなるためには戦闘向きの紋章が必要であり、そのために自らに転生魔術をかけて、来世での「紋章」に期待します。
転生後マティアスとして生まれ変わり、運よく戦闘向き「紋章」を手に入れるのですが、その時代では「失格紋」として扱われる紋章でした。
しかし、マティアスは前世の記憶を頼りに強力な魔法を使い、生まれ変わった世界でより強くなるために鍛錬を積みます。

 

このマンガでは「紋章」が魔法使いの資質を決めるのですが、紋章は生まれ持ったもので後天的な変更は不可能でした。
たゆまぬ鍛錬によって最弱の紋章にも関わらず、世界最強の魔法使いになった主人公は、自身の成長の伸びしろがなくなっていることに気が付き、より強い紋章を求めて転生魔術を自らにかけて、来世でマティアスとして生を受けます。
しかし、マティアスの時代は遥か未来の世界で、魔法の文明の価値観が様々なところで変わっており「最強の紋章」として生まれ変わったにも関わらず「失格の紋章」として扱われます。
何故魔法文明の価値に変化があったのか?世界の変貌が何により行われたのか?物語の中でそうした大きな謎を解き明かす展開にも期待できます。

【まとめ買い】 失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~ [Kindle版]

 

小説版はこちらです。

 

本好きの下剋上 /原作.香月美夜 漫画.鈴華

タイトル:本好きの下剋上
作者  :原作.香月美夜 漫画.鈴華
連載期間:2015年~
巻数  :既刊7巻(2018年8月)

本好きの女性が不慮の事故で死亡して異世界で幼女に転生した後、大好きな本を探しますが、この世界には紙がなく羊皮紙の本が高価であることを知り、本作りを志すお話です。 
主人公の本須麗乃は本が大好きな日本暮らす女性で、念願である図書館への就職が決まった日に、本棚が崩れて本に埋もれて圧死するという不慮の事故に見舞われます。
埋もれた本の中でもっと多くの本を読みたかった…そんな未練を抱いた彼女は意識を取り戻すのですが、異世界で幼女マインとして転生していました。
異世界でのマインの記憶と本須麗乃の記憶が織り交ざる形で生活を始めますが、本を読みたいという思いから異世界の都市エーレンフェストで本を探します。
しかしこの世界では本は普及しておらず、印刷技術どころか紙がなくて、本はあっても羊皮紙の本である為大変高価であることを知り、自ら紙を作り出して本作りを志します。

 

このマンガは本好きの女性が異世界に転生して幼女マインとして生まれ変わるお話ですが、その世界では本が大変高価なもので、また印刷技術や紙そのもの製法が無く、マインは病弱で家族も貧しかったため、高価な本を読むことが大変難しい世界でした。
そのような状況でも本に対する執着を持つマインは、文字を習得して粘土板に文字を書いたり、紙の原料となる植物を探して紙を製法しようとする等、「本を読みたい」という己の欲望を満たすために奔走します。
本作りを目指すマインは現代知識による簡単な発明で身の周りの改善を行い、やがて周囲の人に認められ、本を手に入れるために様々な協力を得ていきます。

【まとめ買い】 好きの下剋上 [Kindle版]

 

小説版はこちらです。

 

転生したら剣でした /原作.棚架ユウ 漫画.丸山朝ヲ

タイトル:転生したら剣でした
作者  :原作.棚架ユウ 漫画.丸山朝ヲ
連載期間:2017年~
巻数  :既刊4巻(2018年10月現在)

交通事故で亡くなった主人公が異世界で正体不明の「剣」として転生する異世界転生漫画です。
主人公は日本の社会人でしたが交通事故で亡くなり、気が付くと異世界の平原にある台座に突き刺さった意志を持つ「剣」に転生していました。
身動きが全く出来ないわけではなく自力で浮遊して動く事が出来て、周囲の魔物を倒して成長しますが、ふとしたことから地面に刺さったまま動けなくなってしまいます。
途方に暮れていたところを魔物に襲われている奴隷商人の一団が通りかかり、
生き残りの黒猫族の奴隷の少女が「剣」を抜き、「剣」は少女に自分のスキルを貸し与えて魔物を倒します。
「剣」は生き残った奴隷商人から奴隷契約書を破壊し少女を奴隷から解放することになり、奴隷商人から「フラン」の名を取り戻した少女は「剣」と共に冒険者となって強くなるための旅を始めます。

 

様々な異世界転生もののマンガや小説がありますが、「無機物転生」を題材としたマンガで、転生したものが「剣」で生き物ではないものは初めて読みました。
この世界では知性を持つ武器である「インテリジェンス・ウェポン」と呼ばれる伝説の武器が存在し、主人公はそうしたレアで伝説上の武器に転生したという設定になっています。
フランを気に入った「剣」は彼女の力になることを誓い、「剣」は戦闘を助けるだけではなく多彩なスキルで生活面でも助けて、保護者としてフランのことを大事にして成長を助けます。

【まとめ買い】 転生したら剣でした [Kindle版]

 

小説版はこちらです。

 

宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する /原作.すずの木くろ 漫画.今井ムジイ

タイトル:宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する
作者:原作. すずの木くろ 漫画.今井ムジイ
連載期間:2017年~
巻数  :既刊4巻(2018年10月現在)
宝くじで40億円の高額当選した青年が会社を辞めた後に異世界につながる扉を見つけて異世界に移り住むというお話です。
主人公でサラリーマンの志野一良はある日宝くじで40億円の高額当選をします。もう働く必要は無くなり、サラリーマンを退職し自由を謳歌できるかと思いましたが、「宝くじの当選」の噂をかぎつけた人々から追われることになり、そういった人たちから避難するために山奥にある先祖代々からの屋敷に移り住みます。
その屋敷は30年人の手が入っていないにも関わらず、不思議なことに綺麗に手入れが行き届いており、奥部屋には南京錠がかかった扉があり、一良は南京錠を外して扉を開けて進むと、そこは異世界につながっていました。
しかし、異世界で訪れた村は食糧不足で貧困に喘いでおり、一良は日本に戻りホームセンターで購入した物品を異世界に持ち込み、村を豊かにするために支援することになります。


このマンガは40億円という大金を手に入れた主人公が、その資産を使って異世界の貧しい村を支援する”ボランティア活動を異世界で行う”物語です。
異世界の文化レベルは低く、農機具や基本的な農業技術が無い為、水車の導入やたい肥の作り方などを教えていきます。
不思議なことに一良が出入りできる異世界の扉がある森には、異世界の住民は近づくことが出来ず、一良は神様として特別な存在として扱われることになり、異世界の様々な住民と関りを持つようになります。

【まとめ買い】 宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する [Kindle版]

 

小説版はこちらです。

 

DRAGON BALL外伝 転生したらヤムチャだった件 /原作.鳥山明 漫画:ドラゴン画廊・リー

タイトル:DRAGON BALL外伝 転生したらヤムチャだった件
作者  :原作.鳥山明 漫画:ドラゴン画廊・リー
連載期間:2017年~
巻数  :既刊1巻(2017年11月現在)

ドラゴンボール好きな男子高校生が階段から転げ落ち気が付くと、ドラゴンボールの世界でヤムチャとして転生するお話です。
ドラゴンボールが好きでドラゴンボールのスマホゲーでランキング1位を取るほどやりこんでいる男子高校生が些細なことで階段から転げ落ち、気が付けばヤムチャとして転生していました。
始めはドラゴンボールの世界に入れたことで浮かれていたのですが、自身が将来サイバイマンとの戦闘で殺されることを思い出し、ヤムチャ自身の未来を変えるために修行を積み地球人ナンバーワンを目指します。
やがて訪れるサイヤ人・ベジータとナッパの地球への襲撃に備え新生ヤムチャの物語が始まります。

 

ドラゴンボール好きの高校生が転生したことにより、ヤムチャが大活躍するマンガです。
主人公はドラゴンボールのストーリーを熟知している為、次に必要な物語の重要人物に悟空よりも先に会ったりして単身でナメック星に渡る等、本編とは比較にならない成長を遂げて、地球にやってきたベジータやナッパを撃退するほどの実力をつけます。
ドラゴンボール好きにはたまらない内容の異世界転生マンガなのでぜひ読んでみてください。

【まとめ買い】 DRAGON BALL外伝 転生したらヤムチャだった件 [Kindle版]

 

人狼への転生、魔王の副官 ~はじまりの章~  /原作.漂月 漫画:瑚澄遊智

タイトル:人狼への転生、魔王の副官 ~はじまりの章~?
作者  :原作.漂月 漫画:瑚澄遊智
連載期間:2017年~
巻数  :既刊3巻(2018年8月現在)

日本人から異世界に人狼として転生し、魔王軍に所属して人間側と戦うお話です。
主人公で人狼のヴァイトは元は日本人でしたが、転生後に人狼として生まれ変わり、魔王軍第三師団の副師団長として辺境の人間の交易都市を占領し、支配と防衛を任されています。
元人間で今は人狼のヴァイトは、人間の気持ちも魔物の気持ちもよく理解し、知性も持ち合わせている為、魔法を習得することで人狼の中でも優れた力を持ち、リーダーとして活躍しています。
周囲からは知勇兼備の名将だと思われていますが、実際は気苦労が多くて暴力に訴えがちな魔物たちを従え、反発する人間たちうまく抑え込み、平和的に交易都市を支配して魔王軍の中堅幹部として奮闘します。

 

主人公のヴァイトは元日本人ですが異世界に転生後に人狼と生まれ変わり、「魔物として生まれ、魔物の文化の中で育ちながら人間の考え方を理解できる」存在として、魔王軍に所属して活躍しています。
その為、基本的には魔王軍の国益の為に動きますが、人間としての考えも持ち、如何に平和的に人間の街を統治するかと言った考えをめぐらせる流れは視点としてすごく新鮮に感じます。
根回しや密約、裏工作等の政治的な描写がしっかりと描かれており、戦闘シーンも迫力がある等、大変読み応えがあります。

【まとめ買い】 人狼への転生、魔王の副官 ~はじまりの章~ [Kindle版]

 

 コミカライズは寺田イサザでもされており、両方ほぼ同じ内容ですが違った楽しみがあります。

 

小説版はこちらです。

 

幼女戦記 /原作.カルロ・ゼン 漫画:東條チカ

タイトル:幼女戦記
作者  :原作.カルロ・ゼン 漫画:東條チカ
連載期間:2016年~
巻数  :既刊10巻(2018年10月現在)

徹底した合理主義のエリートサラリーマンが異世界の軍国主義国家で女として転生し軍人として活躍する異世界転生マンガです。
徹底した合理主義者で人事部に所属するエリートサラリーマンであった主人公は、帰宅中にリストラ対象の同僚の逆恨みで線路に突き落とされ殺されます。
死後の世界で創造主を名乗る存在より、主人公のリアリストな言動と無信仰を咎められ、戦乱の世界で苦労を経験して信仰を取り戻させるとして、異世界で孤児の少女「ターニャー」として転生させられます。
転生した世界は魔法技術が存在しますが、20世紀初頭のヨーロッパに似た文化レベルで、化学技術も存在する世界でした。
前世の記憶を活かして軍人としてのキャリアを積み、後方勤務で順風満帆な人生を送ろうと目論むターニャでしたが、創造主の導きなのか最前線の戦場に送られ続けて戦果を上げることになります。

 

この漫画は異世界転生漫画の中では珍しく、軍事ミリタリー要素が非常に強い漫画で、魔法も登場しますが、兵器運用の一端として扱われ、砲弾が飛び交い塹壕がひしめく戦場がメインの漫画です。
他の異世界転生マンガの中ではかなり血みどろな内容で、合理的で冷徹な主人公の思考や行動と幼女という外見のギャップが目を引く内容で、非常に面白いです。
ミリタリーマンガとしても完成度が高く、また様々な歴史的な内容や軍事知識にも触れており、雑学が身につくマンガで、熱中度や面白さは群を抜いています。

【まとめ買い】 幼女戦記 [Kindle版]

 

2017年にアニメ化しています。

 

小説版はこちらです。

スポンサーリンク

 

最後に

異世界転生や異世界をテーマにしたおすすめの漫画作品はいかがでしたでしょうか?

近年異世界転生というジャンルが確立されるくらいブームとなって様々な漫画が登場していますが、小説が原作となっているものが多く、小説界で異世界転生がブームになっているといえます。

小説が元になっていることもあり、ストーリーはどれも面白いので是非一度お試しいただきたいマンガのジャンルです。
また次回に機会があれば異世界転生マンガのご紹介記事を書きたいと思います。 

 

合わせてお読みください  

スポンサーリンク

おまけ:無料で漫画が楽しめるおすすめマンガアプリをまとめて紹介

iPhoneやAndroidで漫画を読むためのおすすめのマンガアプリのまとめ記事です。

漫画アプリは基本無料のアプリばかりで、全巻すべてを無料で読める漫画があったり、期間限定で無料で読めるものなど様々なサービスがあります。

無条件で全ての漫画が無料というわけではありませんが、無料で読める分だけでも相当量ありますので、暇つぶしに困ることはありません。

各アプリの特徴と掲載されている主な漫画作品の情報をまとめています。

スポンサーリンク