魂を揺さぶるヨ!

ブログを通じて「魂を揺さぶり情熱を燃やせる何か」を探し人生を楽しみたいと考えている30代の男です。 アウトドア、インドア、なんでも好きです。哲学や心理学にも興味があります。

魂を揺さぶるヨ!

安心感のある頑丈な自転車の鍵「Active Winner U字ロック」の感想【自転車の盗難防止】

スポンサーリンク


f:id:soul-vibration:20181113074818j:plain

こんにちはユレオです。

 

私は趣味で自転車をやっているのですが、トレーニング用の趣味の自転車は室内に保管しているため、鍵は普段はしていません。

 

まあ、室内に保管しているわけですから、わざわざ鍵をする必要が無いわけですが、このトレーニング用の趣味の自転車で遠出したときは、さすがにワイヤーロックで鍵をします。

 

ただ、ほとんど家から目的地に着いて休憩する際に鍵をするだけで、大掛かりな鍵ではなく、本格的な工具やワイヤーカッターがあると鍵が壊されます。

 

そのため、長時間目を離したりするような駐輪はしません。

 

今のところ、トレーニング用の自転車は盗難にあったことはないのですが、最近このトレーニング用の自転車とは別に、移動を目的としたママチャリを購入しました。

 

ママチャリの購入についてはこちらの記事で触れています。 

 

そんなわけで屋外に自転車を置くようになったので、自転車の前輪に付いている備え付けの鍵では不安に思い、しっかりとした鍵を購入することにしました。

 

本日は安心感のある頑丈なU字ロック型の鍵「Active Winner U字ロック」をご紹介したいと思います。

 

自転車の鍵は頑丈さも重要だが見た目も重要 

f:id:soul-vibration:20181113074323j:plain

さてさて、皆さんは自転車の鍵にどのような機能を求めていますか?自転車の鍵にはどういった条件があると良いのでしょうか?

 

えっ普通に考えて頑丈であったり、鍵が精工でピッキングされないことじゃないの?

 

確かに鍵が頑丈であることは必要であり重要な要素ですが、鍵を付けておくこと自体が「盗難の抑止力になる」ことが重要です。 

 

自転車を盗難防止に役立つのは、鍵が精工でピッキングしにくく盗難しようとしても「開けられない鍵」よりも、「見た感じで開けれなさそうな印象を与える鍵」の方が重要です。

 

要するに自転車ドロボーが「あっ、これは盗めないやつだ」と思わせれば、そもそも自転車が盗まれないわけです。

 

その為、自転車の鍵の要素として重要なのは、鍵の頑丈さもさることながら、見た目で盗むのをあきらめる堅牢なデザインなわけです。

 

ワイヤー方式の自転車の鍵は自転車泥棒から見ればないのと同じ

f:id:soul-vibration:20181113074600j:plain

自転車の鍵は様々な素材でできていますが、一番多いのはワイヤーをベースにした鍵です。

 

しかしこうしたワイヤーベースの自転車の鍵は壊そうと思えば、ワイヤーカッターでものの数秒で簡単に壊すことが出来ます。

 

ちなみにワイヤーカッターとはこのような品で、ホームセンターで千円程度で売られています。

f:id:soul-vibration:20181112074411j:plain

 

自転車を本気で盗もうとしている泥棒からすればワイヤーベースの自転車の鍵は、あってないようなものなので、私はワイヤー方式の鍵はあまり信頼していません。

 

その為、私は見た目が堅牢でワイヤーカッター程度では歯が立たない自転車の鍵を購入することにしました。

 

堅固で安心感のある自転車の鍵「Active Winner U字ロック」の特徴

それで私が選んだのはワイヤー方式の鍵ではなく、U字ロック形式の鍵「Active Winner U字ロック」になります。

 

こちらはAmazonで1,990円(2018年11月)で、少し高級な鍵になりますが、シリコンカバーでコーティングされており、安っぽさが無くて見た目として高級感があり「いかにもお高く頑丈で堅牢な鍵」という印象を与える鍵です。

 

「Active Winner U字ロック」特徴としては以下のようなものが挙げられます。

 

  • シリコンカバーで覆われているので車体に傷をつけない。
  • 見た目に高級感がありいかにも「高級!頑丈!堅牢!」の印象を与える。
  • 見た目よりも軽くて扱いやすく、瞬間施錠で施錠・開錠に手間がかからない。
  • 付属キーは3本付いているので、鍵を無くしたときも何とかなる。
  • メーカー保証が1年ついているという安心感。

 

やはり一番良いのは値段の割には高級感があり「高級!頑丈!堅牢!」の印象を与えるので、自転車泥棒からの抑止力として強く効果を発揮します。

 

「Active Winner U字ロック」のレビュー!実際に使ってみた感想

「Active Winner U字ロック」の付属物は3本の鍵だけというシンプルなもので、説明書すらありません。

 

「Active Winner U字ロック」の特徴として軽量というのがあるのですが、重さを計ってみたところ350gを切る重さでした。

見た感じはもっと重そうに見えるので、持つとおそらく多くの方が「えっ!軽っ!」と驚くかと思います。

 

ですが軽いからといって堅牢さが無いわけではなく、非常に剛性が高くて人の手で曲がるなんてことは絶対にありません。

 

鍵はしっかりとした作りで回すのがスムーズで、鍵を差してひねるだけで簡単にU字ロックのバーが外れます。

シリコンカバーで覆われているので手触りも良く、瞬間施錠で施錠・開錠に手間がかからず扱いが楽です。

 

試しに室内に置いているトレーニング用の自転車に着けてみました、本当に楽に施錠・開錠が出来るのですごく楽です。

 

そして最近購入した屋外に放置しているママチャリに「いかにも鍵を付けているよ~」という感じで目立つところに「Active Winner U字ロック」をつけてみました。

 

ぱっと見て「あっ!これは頑丈に施錠されている」というのがわかるので自転車ドロボーも手出しを控えます。とはいえ、このママチャリは盗もうとするほど立派なものではないわけですが、こうしてしっかりと鍵で施錠しておけば、屋外で自転車を保管していても安心です。

 

最後に

f:id:soul-vibration:20181028191601j:plain

ここまで安心感のある頑丈なU字ロック型の鍵「Active Winner U字ロック」をご紹介してきました。

 

屋外に自転車を放置している場合、夜中に自転車を盗まれるということは珍しくは無く、特に最近ではワイヤーロック形式の鍵が簡単に壊すことが出来ることが、インターネットや動画サイトで紹介されている為、自転車泥棒がそういったワイヤーロックで施錠している自転車を狙うようになっています。

 

さすがにU字ロック方式の鍵は素人が壊すには大掛かりになる為、自転車泥棒も手出しはしないと思い、今回「Active Winner U字ロック」を購入したのですが、思った以上に良い品だったの記事にまとめてみました。

 

自転車を屋外に置いていて不安に感じている方は、こうした「見た目で堅牢で堅固」な印象を与える鍵にすることで不安が解消されるかと思います。

 

 

合わせてお読みください

スポンサーリンク