魂を揺さぶるヨ!

ブログを通じて「魂を揺さぶり情熱を燃やせる何か」を探し人生を楽しみたいと考えている30代の男です。 アウトドア、インドア、なんでも好きです。哲学や心理学にも興味があります。

パソコン用の画像 スマートフォン用の画像

Amazon商品の返品/返金の方法|初期不良の商品の返品方法と返金されるまでの期間

スポンサーリンク


f:id:soul-vibration:20181224205559j:plain

こんにちはユレオです。

 

皆さんは家電製品などを買われる際は、実際の店舗に足を運んで商品を見て購入されることが多いかと思いますが、中には商品を見ずにカタログスペックを調べてネットショップで購入されることもあるかと思います。

 

私はこれまで家電に関しては実際の店舗に足を運んで、現物を見たうえで購入してきましたが、今年に入ってからAmazon等のネットショップを頻繁に利用するようになり、家電をカタログスペックやネットの口コミを見て購入することが増えました。

 

こうした心変わりがあった大きな理由として、足を直接運ばず購入できることはさることながら、家電に関してAmazonを初めとするネットショップの方が安いということに気が付いたからです。

 

先日、いつものようにAmazonを使ってパソコンの周辺機器を購入したのですが、運が悪いことに初期不良品にあたってしまいました。

 

本日はAmazonで初期不良品に当たったときの返品方法と、返金までにかかる期間についてお話ししたいと思います。

  

Amazon(アマゾン)で外付けHDDドライブを購入したが初期不良だった

 

先日ブログの執筆で使っているパソコンの写真や画像を保存している外付けHDDドライブの電源が壊れてしまい、動かなくなってしまいました。

 

そろそろ寿命かとあきらめがつくほど使ってきたのですが、5台のHDDを同時につなげる外付けHDDドライブというのはあまり一般的ではない商品だったので、Amazonで同じタイプの外付けHDDドライブを購入することにしました。

 

商品のスペックはわかっているのでカートに入れて購入し、商品は問題なく届いたので、早速パソコンにつないで起動したのですが、ここで少し問題が発生することになります。

 

パソコンにつないで、外付けHDDの電源を入れることでパソコンでHDDを認識するのですが、つないだままPCをシャットダウンさせて再起動すると、パソコンの電源が入っているにもかかわらず外付けHDDドライブの電源が入りません。

 

あれ?この外付けHDDドライブってPC電源連動機能が付いてないのか?  (。´・ω・)?

 

そんなバカなと思いつつAmazonの販売サイト見ると、しっかりとPC電源連動機能が付いていることが書かれています。

f:id:soul-vibration:20181224185432j:plain

 

たまたまパソコンとの相性が悪いのかなと思いながら、自宅にある別のパソコン2台とつないで試したのですが、2台ともPC電源連動機能が働きませんでした。

 

あっ…これは初期不良に当たったかも…… (;゚Д゚)

 

これまで店舗で購入した家電が初期不良だったことは何度かあったのですが、Amazonで購入した家電の初期不良は初めてでした。

 

Amazon(アマゾン)で商品を返品する方法と返金までの期間について

f:id:soul-vibration:20181224205115j:plain

店舗での購入で初期不良だったらレシートと商品を持って店舗に持ち込めば返品か商品交換ができますが、Amazonの場合はどうなるのでしょうか?

 

結論から言うと、かなり返品・返金処理が簡単で、商品も集荷してくれるなど煩わしいことが一切なく、返品から2.3日で返金が完了しました。

 

それではAmazonでの返品の方法について簡単に説明致します。

 

Amazonで購入した商品を具体的に返品する方法について

①:注文履歴から購入した品の「商品の返品」をクリックします。

f:id:soul-vibration:20181224190858j:plain

 

②:返品の理由を明記します。

私の場合はPC電源連動機能が働かないという理由なので「商品に不具合または損傷がある」を選択して、数台のパソコンで試してPC電源連動機能が動かなかった旨を記載しました。 

f:id:soul-vibration:20181224191509j:plain


③:「手続きの方法の確認と選択」で返品後の処理を選択して返送手続きを進めます。

この後、返品処理を進め「返品用ラベルを印刷」をクリックして「返品受付ID」を印刷します。

f:id:soul-vibration:20181224192911j:plain

 

④:商品の返送方法を選択します。

私の場合は初期不良であった為、着払いでの申し込みになり「ゆうパックWeb受付サービス」での返送になります。

f:id:soul-vibration:20181224193128j:plain

 

⑤:ゆうパックWeb受付サービスで集荷の依頼を出し、商品を梱包します。

集荷の依頼を出した後は荷物を取りに来るのを待つばかりですが、この時宛先の記載などは必要は無くゆうパック側で処理をしてくれます。

こちらが行わないといけないのは「③」で印刷した「返品受付ID」を商品と一緒に同梱するだけです。 

f:id:soul-vibration:20181224195203j:plain

 

⑥:ゆうパックから荷物の集荷が来たら段ボールを渡せばこちらの作業は完了です。

この時宛名などは一切書く必要はなく、着払いである為料金も発生しません。

f:id:soul-vibration:20181224195432j:plain

 

⑦:後は2.3日待てば荷物が返品先に届くので、自動的に返金処理がされます。

返品の完了と返金処理がされると、【Amazon.co.jp返金の確認「商品名」】という件名でメールが届きます。

f:id:soul-vibration:20181224200055j:plain

 

このメールが届いた時点で返品と返金処理が完了したことになります。

 

返品の為に電話やメールもすることなく、めんどくさいところがあるとすれば、集荷に来るゆうパックに備えて自宅に待機しておく必要があるくらいです。

 

Amazonで購入した家電が初期不良だったのは初めてでしたが、返品がこんなに簡単に出来るとは思ってもみませんでした。

 

私はAmazonのヘビーユーザーなので、こうした返品も安心して簡単に出来ることが分かったので、ますます利用が増えそうです。 

 

Amazon(アマゾン)を利用したことが無い方にはぜひ利用してみてほしい

f:id:soul-vibration:20181224205349j:plain

Amazonはもはやインフラと言ってもよいくらい様々なサービスを展開しているわけですが、皆さんはAmazonをご利用されていますか?

 

Amazonのサービスを受けるには「Amazonプライム」という有料の会員になる必要があるのですが、有料とはいえ月々325円で配送料が無料になったり、音楽が聞き放題で動画も見放題というような信じられないくらい素晴らしいサービスが受けられます。

 

Amazon プライムは料金形態は「月間プラン」「年間プラン」があり、年間プランは3900円、月間プランは400円になっています。

年間プランである年3900円を月々に換算すると325円になるわけですが、Amazonプライムは30日間の無料体験を試すことが出来るため、最初は無料体験をお試ししてから加入するか判断されることをおすすめいたします。  

 

特に配送料に関してのサービスが素晴らしく、Amazonプライムの会員であれば追加料金無しに以下のサービスが利用し放題です!

  • 当日お急ぎ便
  • お急ぎ便
  • マケプレお急ぎ便
  • 発売日/発売日前日お届け
  • お届け日時指定便

 

いくつ買い物しようが送料を気にせず利用出来て、当日お急ぎ便であれば朝注文したら夜には届くという信じられないほどの利便性で、しかも商品に不具合や初期不良といったことがあっても簡単に返品と返金処理が出来るので安心して買い物ができます。

 

最後に

f:id:soul-vibration:20181024204621j:plain

ここまでAmazonで初期不良品に当たったときの返品方法と、返金までにかかる期間についてお話ししてきました。

 

Amazonで初期不良に当たったときはがっかりしましたが、返品と返金処理がこれほど簡単に出来るということが分かったので良かったです。

 

返金処理された後に再度購入した品は問題なく動いているので、本当にたまたまハズレを引いたのだと思います。

 

現在Amazonプライムの会員ではないという方や、Amazonを利用したことがないという方は、お試しで30日間の無料体験が出来るので、ぜひ一度お試ししてみてください。

 

合わせてお読みください