魂を揺さぶるヨ!

ブログを通じて「魂を揺さぶり情熱を燃やせる何か」を探し人生を楽しみたいと考えている30代の男です。 アウトドア、インドア、なんでも好きです。哲学や心理学にも興味があります。

魂を揺さぶるヨ!

Fire TV Stickの感想!設定や使い方の解説とみんなが知りたい事を詳しくレビュー

スポンサーリンク


こんにちはユレオです。

 

皆さんはAmazonを利用されたことはありますか?

 

Amazonはアメリカに本拠を構える世界最大級の小売業で、一部の地域に限りますがネットスーパー事業も展開しており、アメリカを始めイギリス、フランス、ドイツ、カナダ、日本、中国、イタリア、スペイン、ブラジル、インド、メキシコ、オーストラリア、オランダの13国でサイト運営などの事業展開をしています。

 

特にネット通販は日本でも深く浸透し、様々な商品をAmazonのWebサイトで購入することが可能で、Amazonの会員である「Amazon プライム会員」であれば配送料が無料になるなどの様々なサービスが適用されます。

 

Amazonプライム会員のサービスは多岐にわたり、様々なメリットがあるのですが、詳細はこちらにまとめております。

www.tamashii-yusaburuyo.work

 

このAmazonプライム会員であれば利用できるサービスに「プライム・ビデオ」というサービスがあるのですが、本日はこのプライム・ビデオを利用されている方にはぜひともおすすめする「Fire TV Stick 」をご紹介したいと思います。

 

おすすめのデバイス!Amazon Fire TV Stickとはどんな商品なのか?

Amazonは様々な商品を発売していますが、商品開発も行っており、そうしたものの中にFire TV Stickというものがあります。

 

このFire TV Stickは複雑な設定は一切不要で、テレビなどのHDMI端子対応のモニターに挿すだけで、Amazonプライムビデオ、Netflix、Hulu、dtv、などの動画配信サービスはもちろん、YouTube、ニコニコ動画、AbemaTV、U-Next、Daznなど様々な動画コンテンツをテレビの大画面で楽しめるデバイスです。

 

スマホの普及でWiFi環境を使ってインターネットに接続して動画の視聴を行う方が増えていますが、このFire TV StickとWiFi環境さえあれば、パソコンやスマホが無くともテレビの大画面で動画を視聴出来ます。

 

Fire TV Stickでアプリケーションをダウンロードすることで、Facebook、Twitterなどのウェブサイトにもアクセスできるので、パソコンやスマホでできていたことをFire TV Stickで済ませることもできます。 

 

これだけあれば動画視聴で見たいものが必ず見つかりかと思いますし、テレビ番組とは異なり、見逃したとしてもいつでも見ることができるので、Fire TV Stickがあれば動画ライフが一変します。

 

「Fire TV Stick」と「Fire TV」と2種類ある

テレビに接続できるタイプのデバイスは「Fire TV Stick」と「Fire TV」の2種類ありますが、最大の差は4K Ultra HD対応かどうかというところです。

 

接続を考えているテレビが4K対応でないのなら、普通のFire TV Stickで十分ですし、また値段が4,000円も安いです。

 

それ以外は大きな差がないので、使用するテレビに合わせれば良く、またコンテンツもすべてが4Kになっているわけではないので、私としてはFire TV Stickで十分だと思います。

 

TVで動画視聴をするにはAmazon Fire TV Stickが本当におすすめ!

私はもともとAmazonプライム会員であったため、プライム・ビデオを頻繁に利用していたのですが、いつもそれをパソコンやiPadを利用して視聴していました。

 

しかし、毎回パソコンを起動しなくてはならず、またゆっくりと映画を見たいときはiPadでは画面が小さく物足りなく感じていたため、テレビの大画面で動画視聴ができるFire TV Stickを購入することにしました。 

 

魅力のAmazon Fire TV Stickの開封の儀

そんなわけで Amazon Fire TV Stick の開封の儀を行いたいと思います。

 

①:Amazonで注文し翌日には届くというスピード配送でした。商品自体はとても小さいため、いつもの過剰包装気味の小型段ボールでしっかり安全に配送していただきました。

 

②:中身は「Fire TV Stick本体」「音声認識リモコン」「HDMI延長ケーブル」「USB電源」「マイクロUSBケーブル」「単4電池2本」「説明書」と大変シンプルな内容です。

 

これらがしっかりとオレンジの箱に収まっていました。

 

③:セットアップは本当に簡単で、Fire TV StickをテレビのHDMI端子に接続してコンセントをつなぎ、WiFi環境でインターネットに接続すればOKです。

 

コンセントをつないでテレビに接続したところ、画面に言語の選択が表示されるので「日本語」を選択します。

 

次にWifi環境に接続します。

 

Wifiはすぐに認識しますのでこれでセットアップが完了です。この間ほとんどマニュアルを読まずに設定できて、5分とかかりませんでした。

 

④:オプション機能ですが、Fire TV Stickは機能制限をすることができます。

これはアプリ内課金アイテムや有料動画をワンクリックで購入できないようにするもので、子供がおられる家庭では機能制限を設定をされることをお勧めします。

また、これは後からでも設定画面で変更することができます。

 

これでセットアップは終わりました。とにかくすごく簡単でマニュアルとにらめっこする必要はないのでデジタル機器に弱い人でもセットアップできるようになっています。

         

Amazon Fire TV Stickはどんなことができるの?

Fire TV Stickは動画の視聴ができるとお話してきましたが、それ以外にもアプリでゲームが楽しめたり、プライムミュージックで音楽鑑賞をしたり、Amazonクラウドの写真閲覧ができたりします。

 

  • 様々な動画配信サービスを利用することができる
  • 音声認識リモコンを使って動画を検索することができる
  • Fire TV Stickのアプリでゲームが楽しめる
  • Prime Music(プライムミュージック)で音楽鑑賞できる
  • プライム・フォトのフォトストレージサービスの写真閲覧ができる


では一つ一つ簡単にご紹介したいと思います。

 

プライム・ビデオだけではなく他の様々な動画配信サービスを利用することができる

Fire TV Stickを購入する方の大半が動画配信サービスをテレビの大画面で見たいという要望を満たすために購入されているかと思います。

 

Amazonプライム会員であればプライム・ビデオが利用できるので、それらの動画を楽しむことができます。

 

また、Fire Tv Stickにアプリをダウンロードすることで「Hulu」「Netflix」「dTV」「FOD」といった他の動画配信サービスも利用することができます。

 

プライム・ビデオだけでは見たい動画が見つからないという方は、他の動画配信サービスを併用して利用すれば、たいていの見たい動画を見つけることができると思います。 

f:id:soul-vibration:20180520234622j:plain

 

この他、Youtubeやニコニコ動画もしっかりとテレビの大画面で視聴できるは新鮮で、今まで違った楽しみ方もできますが、動画投稿サイトはテレビの解像度に対応していない動画も多いため、画面が荒いままでの視聴になってしまいます。

 

Fire TV Stickは音声認識リモコンを使って動画を検索することができる

Fire TV Stickは音声認識リモコンが付いており、音声でも入力ができるため簡単に見つけたい動画を探すことができます。

 

使い方は簡単で、リモコン上部にあるマイクボタンを押して探している動画のタイトルを言うだけで検索してくれます。

 

例えば、マイクに向かって「こどくのぐるめ」といえば、ドラマ「孤独のグルメ」を表示してくれます。

 

候補が複数ある場合、それぞれを表示し、ユーザーが選択できるようになっています。

 

Fire TV Stickのアプリでカジュアルゲームから本格ゲームまで楽しめる

f:id:soul-vibration:20180924175759j:plain

Fire TV Stickは様々なゲームアプリをダウンロードすることで遊ぶことができます。

 

海外製の簡単なゲームが多いですが、日本の有名なゲームメーカーが製作したタイトルも遊ぶことができるので、本格的なゲームを楽しむことができます。

 

例えば「ファイナルファンタジー」や「信長の野望」といったゲームユーザーになじみ深いタイトルも Fire TV Stickでプレイすることができます。

 

ただ、この手の複雑な操作を必要とするゲームは、bluetoothのゲームコントローラーを接続してプレイすることをお勧めします。

 

Prime Music(プライムミュージック)で音楽鑑賞できる

Fire TV Stickは動画の鑑賞だけではなく音楽鑑賞もできます。

 

Prime MusicはAmazonプライム会員であれば約100万曲の音楽が無料で聴き放題になるサービスです

 

プレイリストを作り、その日の気分やロケーションに合わせた音楽を楽しんだり、Prime Music対象の楽曲をジャンル別にランダム再生するラジオステーションを楽しむことが出来ます。

 

ただ、テレビで音楽を聴くというのはあまり一般的ではなく、スピーカーが良いものであればいいのですが、そうでないのならスマホで十分である為、わざわざ Fire TV StickでPrime Musicを聞くメリットはないのかもしれません。

スポンサーリンク

   

プライム・フォトのフォトストレージサービスの写真閲覧ができる

Amazonプライム会員であればプライム・フォトというフォトストレージサービスを利用することができます。

 

皆さんスマートフォンをお持ちだと思いますが、写真の保存サービスとしてGoogleフォトなどを利用しているかと思います。

 

プライム・フォトはGoogleフォトと同じように写真を保存出来るサービスなのですが、驚くべきことはGoogleフォトのサービスと同じく容量が無制限というところです。 

 

  • どこからでも写真にアクセス。
  • 保護されたフォトストレージ。
  • スマートフォンの空き容量を確保。
  • プライム・フォトはすべてのデバイスで利用可能。
  • スマートフォンの写真とビデオを自動保存し、自動的にバックアップ!

 

それらの写真はAmazonクラウドに保存されているわけですが、Fire TV Stickでアクセスして写真をテレビの大画面で閲覧することができます。

 

これは意外と便利で、Wifi接続環境さえあればどこでも見ることができるので、写真を持ち運ばずFire TV Stickを持ち込んでテレビを使ってみんなで写真を閲覧をするといった利用ができます。

 

私の場合は実家に帰るとき、Fire TV Stickを持ち帰って親に孫の写真を見せています。

 

最後に

ここまで動画ライフを一変させるFire TV Stickについてご紹介してきました。

 

Fire TV Stickはテレビの大画面で動画配信サービスを手軽に閲覧できるようになり、まさにテレビの利用方法が一変するデバイスで、しかもお値段が4,980円(2018年9月)と大変お買い得で、非常に価値ある品です。

 

動画の閲覧だけではなく、Prime Music(プライムミュージック)で音楽を聴いたり、プライム・フォトのフォトストレージサービスで写真閲覧ができるなど、多様な使い方ができます。

 

またゲームも大変充実しており、簡単なゲームからPS4で販売されているタイトルまで幅広く楽しむことができるので、あらゆるコンテンツを楽しむことができる革命的なデバイスです。

 

Amazonプライム会員であれば初めから利用できるサービスが盛りだくさんなので、ぜひFire TV Stickを検討されてはどうでしょうか。 

 

スポンサーリンク

合わせてお読みください。 

スポンサーリンク